2022年08月05日 11:54

「仕事を頑張っても他人の記憶には残らない、だけど誰もが覚えていることがある…」人気のツイート

 

人が自分のことを覚えてくれるとき00
仕事を頑張ったら注目されたいものですが、他人はあまり自分のことには興味を持たず、ほとんど記憶に残らないのが現実。

一方で、みんなが忘れない例外もあるのだとか。

それがどんなときかを説明したツイートが人気を集めていました。

morning motivation : Reddit

人が自分のことを覚えてくれるとき01
AbhishekNalin@AbhishekNalin / Twitter

誰も覚えてないこと:
・あなたの給料
・あなたの華やかしい役職名
・どんなにあなたが忙しいか
・どんなにあなたがストレスでいっぱいか
・あなたが何時間働いたか

みんなが覚えていること:
・あなたが生産上のトラブルを引き起こしたとき

仕事で頑張ったほとんどのことは誰も覚えてくれないのに、たった1つの失敗は永遠に覚えられてしまうもの。

他のことでも当てはまる現実ですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ということは、同僚の中で自分が最も忘れがたい人だってことか、照れるよ。

↑おまえ自身は誰でもないと言われてるんだ。

↑これは制作中のサウンド担当みたいなもんだな。もし誰かが自分のことを考え始めたら、それは何か失敗してるんだ。

●企業向けのソフトウェアを担当するとわかる。ほとんどがトラブルシューティングで、6か月間はバグ修正だよ。

●これが理由で、自分は最初からクオリティの低いものを製造している。

●あるいは休暇に行く前に、仕上げておくのを忘れる同僚。

●他人のひどいプログラムコードを見つけ、いったい誰がそれを書いたんだと罵倒し、どんな脳が壊れたバカがそういうことをするんだと調べたら、「おお、自分だった」となって、初めて真のエンジニアになるんだ。

●仕事にそこまで熱意を入れるなってことだな、わかった。


共感する人の多い「職場あるある」ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。