2022年08月09日 20:54

「おやすみを伝えた後にネットの活動がバレても…ウソを言ったわけではない!」→その理由がこちら

 

「嘘を言ったわけではない!」
「おやすみ」を伝えた1時間後に、相手にネット上の活動を見られてしまった……。
少し気まずい状況ですが「ウソを言ったわけではない!」と主張する人がいました。

どういった内容なのかと言うと……。

2meirl4meirl/Reddit

「私がおやすみなさいを伝えた1時間後に、もし私をオンラインで見かけたら、それはウソを言ったのではなく、しくじったのである」

なるほど、寝るつもりだったのに眠れず、ついネットを使ってしまったのでしょう。

たしかにそれなら、おやすみを伝えた時点ではウソをついてないし、多くの人が経験していることかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●自分が「もう寝る」と言うとき、それは実際に寝るという意味ではなく、いろいろな人と関わるのを終えて、これから自分のことをすると言う意味である。

↑だから私は「そうね、今晩はもう終わり」と言う。もしベッドに行かないならね。終わりはベッドに向かうという意味ではないので。

●AM5時に投稿していることに爆笑。

●これが理由で、通常のソーシャルメディアは深夜に使わないんだ。あまりに多くの「2時間前に寝ると言ったと思うんだけど。いったい誰としゃべってるの? 彼女は誰なの?」と言われた。全く誰ともしゃべっていない。いつまでもしゃべり続けたら僕は寝られない。オンラインアイコンを出すサイトはくそくらえだ。

↑そういうのをオフにする方法がある。
自分は特に「既読」は消している。なぜならすぐに返事しないタイプだから。人はすぐに無視されたと感じるけど、忙しいだけ。時間のあるときに返事する。

↑「私がおやすみなさいを伝えた1時間後に、もし私をオンラインで見かけたら、それはウソを言ったのではなく、しくじったのである……状態をオフにするのを」


ネットで繋がり過ぎることによって、疲れを感じる人は多いようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。