2022年08月15日 12:45

新しく雇われた病院スタッフの仕事は…同僚への挨拶だけ(ただしカワイイ)

 

新しく雇われた従業員…仕事は同僚への挨拶だけ
アメリカ・オハイオ州の病院でスタッフが雇われたのですが、その仕事は他の従業員への挨拶まわりのみ。

同一労働・同一賃金の観点からいかがなものかと思いますが、他の従業員は不満の声を上げるどころか大歓迎なのだとか。

どんなスタッフなのかご覧ください。

Nice employee : Reddit

やあ、ずいぶんとかわいいスタッフでした。

病院中のスタッフにハローと言って回る仕事だそうで、評判は最上級だそうです。

欧米では、心のサポートをする介助動物(エモーショナルサポートアニマル)が多く導入されているとのこと。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●カナダでは、初めて病院で情緒面のサポート犬を導入した。たくさんの良い子たちが訓練を受ける。

↑母親のイスラエルの病院では、ほとんどの科で同じことをしているよ。

●うちの病院の犬プロジェクトのディレクターのオフィスは、自分が勤める階にある。
3か月ごとに全体会議の日はワクワクだよ。いろいろなサイズの30匹の犬が、喜びいっぱいでやってくる。

●おまえの仕事は1つだ! そしてすばらしい仕事をしている!

●ボランティア? その良い子に報酬はないの?

↑ごほうびは頭ナデナデ、お腹ナデナデ。

●シャイロ(犬の名前)に会ったよ! 彼はとてもいい子でストレスを緩和してくれた。

●患者の生活の質が向上!

↑犬の毛にアレルギーのある人以外ね。

●上層部のストレスコントロールと従業員の健康。

↑全員の助けになる。

●すばらしい。気に入った。でもアレルギーのある人はどうやってコントールしているんだろう。

●おーまいがっ。かわいい、そして良いアイデア。

●全ての職場にこれが必要。


アメリカでは飛行機にサポートアニマルを許可するなど先進的で、精神面で人を助ける役割を動物が担っているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。