2022年08月30日 19:49

12年前にイチローと接触して話題を集めた少女が「始球式」でサプライズ再会…ぴょんぴょん飛び跳ねて感激する

 

イチローガールがサプライズの始球式
2010年7月の試合でイチロー選手がファールボールを捕球する際に、観客席のアイリス・スキナーさん(当時17歳)と接触。
彼女の驚きと喜びのリアクションがキュートだったことから「イチローガール」として話題を集めました。

今年8月26日のシアトル・マリナーズの試合で、始球式の依頼を引き受けたアイリスさん。

サプライズの再会に、12年前と変わらない感激ぶりを見せてくれました。

Iris Skinner, AKA "Ichiro Girl," threw out the first pitch : Reddit


イチロー12年ぶりのサプライズ!感動!12年前にイチローと衝突した女性が始球式!まさかの展開に!殿堂入り - YouTube

知らされていたのは始球式の依頼だけで、イチローさんと会えるとは思ってなかったアイリス・スキナーさん(29歳)。

キャッチャーとして登場したイチローさんの姿に気付くと、ぴょんぴょんと少女のように飛び跳ねて喜びを爆発させました。

彼女にとって「イチロー」がどんな存在なのか、どんな言葉よりもわかりやすいですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

(投稿者)これは投稿されていなかったので。すごい。
それからこの女性を知らない人に。

A fan is very excited to touch Ichiro - YouTube

↑彼女がイチローに触れときは、つらい人生だったと思いたい。そして全てが良くなったんだ。急に宝くじに当たったようなものなんだ。全ての病気が治ったんだ。
イチローにはそんな力がある。

↑38歳で(別チームの)ブレーブスファンだけど、イチローの首振り人形を居間のマントルピースに飾ってある。客が見るたびに不思議に思われるが気にしない。見るたびに幸せな気持ちになるんだ。イチローにはそんな力がある。

↑自分もイチローに触られたい。

↑きっとイチローの腕はオレのことも幸せにする。

↑ちゃんと列に並べ。

↑彼女の友人の恥ずかしそうな顔が良かったね。

↑もうオレの人生の目標は、イチローでその子が喜んだくらいに幸せなことを見つけること。

●全てが超いいね。放送席も楽しんでいるし、彼女はおもしろいし、イチローはもうずっとファンタスティックだ。

↑笑顔になりすぎて顔が痛いよ。

↑このスポーツの好きなところだ。

↑彼女は幸せそう! 彼女はグレートでイチローはすばらしい。

↑率直に言って、(彼女が投げた球は)そう悪いカーブじゃないね。ピッチャーマウンドを踏んでないのでアンパイヤは気に入らないかもしれないが、やつらは盲目だからな、きっと見逃すね。

●イチローはマリナーズのスタッフなの? それともいつもその辺にいるの?

↑「ヒッティングに関するるスペシャル・ベースボール・アシスタント」みたいな肩書きを持っているよ。(※シアトル・マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクター)
彼はチームに同行してフリオと毎日キャッチボールしているよ。時々バッティングの練習もしている。チームにとって好影響を与えてもらっているし、イチローにとっても野球の周りにいられないと文字通り死んじゃうので良い。

↑冗談だと思ってググってみたら、彼は正式に"special assistant to the chairman"という肩書を持っていた。イチローが良い雰囲気を与える役割を持っていることが気に入った。

↑マイク・キャメロンもやってるよ! 彼もチームに同行して、たまに放送にも参加しているよ。

●これはすばらしい。もっと試合前のイベントが放送されればいいのにと思う。投稿ありがとう。

●彼女は変わらない情熱と人に伝染する笑顔を持っているね。マリナーズやイチローの粋な計らいだ。

↑彼女はポーカーはしてはいけない!

↑なんてすばらしい、純粋な喜びだよ。

●イチローガールのファンになった。


現地の人々にとってもレジェンドであることが伝わってきます。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。