2022年09月18日 16:06

「レジにあるコロナ用シールドが店員を救った…」→ただし脅威は炭酸飲料のボトル

 

コロナ用のシールドにより助かる
コロナ禍になってから、お店のレジに飛沫感染対策の透明シールドが設置されるようになりました。

この透明シールドによって、物理的な脅威から救われた店員がいました。

saved by the covid shield : Reddit


Saved by the covid shield - YouTube

客が落とした炭酸飲料が破裂し、ロケットのように飛んでしまった!

もしシールドがなければ、店員はノックアウトされていたかも……。

感染防止のためのシールドが、まさか物理的脅威の役に立つとは。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●後ろに下がった男性は、彼の人生全てが走馬灯のように浮かんだことだろう。

↑もしこれが死因だったら……、自分なら死後に恥ずかしい。

●信じられないパワー。

●いったいこれは、どんなレベルの殺し屋なら可能なんだ。でもシールドのネジを緩めておくのを忘れたんだな。

●誰か賢い人、それがどれくらいの速さで進んだかを調べて。

↑軽く見積もってみると、落下地点からカウンターまで床タイルが32個。ボトルは0.75秒で移動した。タイルが6インチとすれば、ボトルは16フィートを0.75秒で移動したことになる。秒速21.3フィート=時速15マイル(約24km)ということになる。

↑よし、じゃあオレにもう一度説明して。ただし5歳児に説明するつもりで。

↑ボトルが速く進んだ、もし顔に当たったら痛い。

●落とした男性の反応は、めちゃくちゃ遅かった。

↑彼はきっと他の人と同じく驚いていたんだよ。

↑彼は全てが終わった頃に、なぜ床が濡れているのか理解できなかったと思うね。

↑酔っ払っていたのかも。

↑ショックだったのだと思う。

●避ける男の動きはすごい。

↑彼はラッキーだよ、スキルはない、だが運があった。

●シールドが人を救うという証拠がやっと出た! もう自分の子供の周りにはこれをつけるよ。


炭酸飲料の危険性をなめてはいけませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。