2023年09月08日 18:43

ラリーで次々に横転して車が積み重なっていく「魔のコーナー」

 

みんな横転する魔のコーナー
ラリーで難しいのはやはり見通しの悪いカーブ。曲がるときのタイミングやスピードを間違えると命取りです。

6台もの車が吸い込まれるように横転する、魔のコーナーがありました。

Reddit/RampChurch


Tough Turn at Russian Rally Race || ViralHog - YouTube

次々に同じコーナーでオーバースピード。

あとからあとから同じところでひっくり返っていく……。

6人のドライバーは全員このコースの経験はなく、まさに初見殺しのコーナー。

ロシアのベジャニツキーで2020年に開催されたラリーカップの最終ステージで起きたハプニングだそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●いずれガードレールとして機能するほど車が積み上げられることになるだろう。

↑そして、最後尾の車が勝つ。

●危険なカーブの標識が必要。

↑この地点を抜けたやつはいたのだろうか?

●まるで「よくもオレと同じことをしたな」と言わんばかりに、手のひらで相手の車を叩いている。

↑それを見て笑ってしまった。

●これはコース(特にこのコーナー)が正しく書かれていないことを示す。ラリーカーのドライバーはナビゲーターが助手席にいて、進入方向や曲がる度合いを指示しながらコースを走る。練習走行はしない。これだけの台数が背中合わせに並んでいるのだから、ターンは書いてあるよりも角度が鋭い。

↑100%そうだね。その数字が最も大事な要素だから。

●車が衝突するたびに、次の車に轢かれる危険を冒して森から飛び出してくる人が増えるのが好きだ。

↑こうなると最も安全な場所は、道路上にあると思われる。

↑スコッチを鼻から吸ったじゃないか。笑える。


現場で観戦するだけでも命がけです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースの話題をお届けするブログサイトです。