2023年11月03日 14:05

カノジョから愚痴のメッセージが届いたときの…カレシの秀逸な対応

 

カレシの対応00
パートナーが愚痴り始めたとき、どんな対応をしているでしょうか?

ちょっとした悲劇を伝えたカノジョに対し、カレシの返事が秀逸だと話題を集めていました。

Reddit/_PC__LOAD__LETTER_

カレシの対応01
cassie cao@thecassiecao「my boyfriend trying to be supportive」/ X

カノジョ
「私の回転串焼き肉が崩れちゃった!」

カレシ
「Oh No」
「それについて解決したい? それとも感情の段階?」


異性を察するのは難しいと判断したのか、安全のために先手を打って尋ねるカレシ。

解決が目的のときと、共感してもらうことでガス抜きがしたいとき、それぞれベターな対応は違うものです。

この判断を見誤ってケンカになることもありますが、いっそ直球で素直に聞いてしまうのは上手なやりかたなのかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●夫としての資質が高い。

↑人事としても資質が高い。

↑実際に人間の扱いがうまい人事に会ったことはない

●笑った。自分のバージョンは「愚痴ってガス抜きがしたいのか?」「改善したいのか?」
↑うちのカノジョに、間が悪くこんなことを言ったら、ランプを投げつけられる気がしてならない。

↑ランプを投げられてから、愚痴られてガス抜きの段階だ。

↑そのあとはランプの修理段階。

↑「剣が必要?」「それとも毛布が必要?」というバージョンが好き。
意味は「この件についてアクションが必要なのか、それともただ慰めてくれる/話を聞いてくれる人が必要なのか」


完璧ではないかもしれませんが、おおむね好評なカレシの対応でした。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースの話題をお届けするブログサイトです。