2024年04月22日 12:56

洪水で車のドアにしがみつく猫を発見…通りがかったボートが救出する

 

ドバイで大洪水で猫を救出
4月16日に観測75年で最大の豪雨に見舞われたドバイ。

動物たちも大洪水の被害に遭い、各地で救出されました。

助けられる猫をご覧ください。

Reddit/nextfuckinglevel

流されまいと必死に車のドアのハンドルにしがみつく猫。

そこへボートが助けに来てくれましたが、やはり最初はかなりおびえた鳴き声。

ボートに乗せられて、ようやく少し落ち着きを取り戻すのでした。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●猫がまた飛び出すと思ったのは自分だけではないはず。

↑猫は逃走モードか闘争モードにあり、動物はストレスを感じるとしばしば愚かなことをする。

↑人もだよ。

↑人もほら……動物だからさ。

↑自分が動物ならイルカになりたい。

●これがアラビア語のニャーという鳴き声か。

↑「ウォエム」だけどね。

●撮影者は冠水した高速をカヤックで漕いで、そして子猫を助ける。たいしたヤツだ。

↑彼は警察官だよ。

↑今回ばかりは役に立つ。

↑アメリカの警察はそんなに悪いの?

●最後に「ありがとう」

●ドバイ警察に救われた。野良猫たちはどうなるのだろうと悲しんでたんだ。

↑アラブ首長国連邦には野良猫が多い。多くの外国人労働者は借金を抱えたままこっそり去るので猫を出国前に捨てる。これは深刻な問題となっている。みんなバカンスに行くようなふりをして荷物を全部捨てていくんだ。飼い猫は暑さに耐えられないので、時間内に保護されないとすぐに死んでしまう。生き残ることができる地元の品種でも、引き取られることが不可能に近いので野外で生活している。
一時期アラブ首長国連邦では旅行時にペットを連れていく法律が検討されたが、それはあまりに借金を抱えたまま逃亡する外国人労働者が多いからである。

↑なぜ人というのはそんなひどいんだ。

●洪水で人や動物を救うために駆け回る方々に敬意を表する。

●「貴様、何をするのだ……ああ、ありがとう」


他にも多くの動物たちが助け出されたとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースの話題をお届けするブログサイトです。