2024年05月16日 12:10

「エレベーター事故で落下したら、どうしたら助かる確率が高い?」→正解は…

 

「エレベーター事故で落下したら、どうしたら助かる確率が高い?」
エレベーター事故で自由落下してしまったら……あまり想像したくないシチュエーションですが、乗っていたらどうするのが最適な行動なのでしょうか。

多くの人が「地面に叩きつけられる寸前のタイミングでジャンプすればいい」と答えるそうですが、それは役に立つのでしょうか。

Reddit/alanboston405


How To Survive An Elevator Fall - YouTube

現実的には、人間が完全なタイミングで跳ぶこと自体がほぼ不可能に近いとのこと。

ではそのインパクトをどうすべきなのかというと、
床の上に仰向けになって体を平らにして横たわるがベターなのだとか。

落下の衝撃が均等に分散され、ダメージを減らせるとのこと。

訓練なしにこの行動がとれるかはさておき、知っておいて損はない知識ですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●おまえはもう死んでいる。

↑「死の体勢を取れ」

↑横になり、右手を左肩に、左手を右肩に置くだけで、検視官が楽になる

↑目を閉じることもお忘れなく。

●寝そべる戦術を実行する場合、後頭部を保護した方がいいかもしれない。

↑簡単な解決策がある。エレベーターでは必ずヘルメットを着用すること。

↑両腕を頭の後ろに回すのは、少しは聞こえがいいと思ったんだ。

●最近のエレベーター(ほとんどすべて)には、自由落下を防ぐロックがついていると思う。

↑もちろんだ、このような事態に備えて多くの安全機構とブレーキの冗長性がある。

●腕を巻きつけて頭を保護するんだ。

↑いや、ありがとう、自分は死ぬよ。不自由な生活と病院の借金を抱えたくはない。

↑それは新人の思考だ、数百万ドルの訴訟が待っている。

●エスカレーターにも使えるの?

●これは、高いところから落下する際の古いアドバイス。衝撃を分散させることで死亡リスクを減らすことができると考えられていたからだ。
現在では、足から先に着地し、頭よりも先に体の多くを地面に打ち付けるのが一般的なアドバイスだよ。
頭に致命傷を受けて一生昏睡状態になるくらいなら、四肢麻痺になったほうがまし。

↑そんなのはクソくらえ。頭から突っ込め。他のすべての選択肢は、即死よりも悪く聞こえる。


基本的には自由落下を防ぐ安全装置が働いてくれるそうです。(ほっ)

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースの話題をお届けするブログサイトです。