2024年05月19日 21:58

かつてラスベガスで最も派手な「ビル解体」が行われた…ラスベガスらしいド派手な演出

 

ラスベガスらしいビル解体
カジノやショービジネスなど、世界で最も派手な街の1つであるラスベガス。

2007年のビル解体がこの街ならではの演出が行われ、今でも語り草になっています。

Reddit/dittidot


Frontier Hotel and Casino Demolition - YouTube

花火に、カウントダウン!

これは2007年11月にフロンティア・ホテルの解体が行われたときのもので、激しい花火からスタートし、一気に爆破させる解体ショーとなっていました。

完全にショーイベントにしてしまうあたり、さすがラスベガス。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●解体前に花火が上がり、カウントダウンにも花火が上がるのはラスベガスだけだろう。ピストンを押す演出は予想外のナイスタッチだった。

↑一気に崩れ落ちるのではなく、実際の解体も長引かせたのは本当に良かった。

↑つまり、ランドマークを取り壊す必要があるのなら……これが最も面白い方法だろう(笑)。彼らに賛辞を贈りたい

↑解体はすでに見るのが楽しみなものだが、花火の演出で2倍クールになった。

↑ラスベガスで最も古いホテルのひとつであるこのホテルが、陰鬱な終わりにするのではなく、ある種の祝福になったのだ。

↑おそらくこの地球上のあらゆる物体の死を想像するとき、最もアメリカ的で最もベガス的なものの1つだろうね。

↑自分の葬式もこうしてほしい。遺体を花火でいっぱいにして解体してほしい。

↑解体事業者「そんなことをしたいのですか?」
オーナー「花火もいる、想像力を働かせてショーにしてくれ」
解体事業者「ああ、わかりました!」

●これは、ハワード・ヒューズが所有した最後の取り壊し物件である。

↑ラスベガスには一度しか泊まったことがないんだけど、わざと界隈で一番ひどいホテルを選んだんだ。そして今、そのホテルがドカンと爆破されるのを目の当たりにしている。素晴らしいホテルよ安らかに眠れ。

●ハウスという男がこの土地を買い、新しいカジノを建設するつもりだと聞いている。

↑ああ、そうだ! カウントダウンだ! 18, 9, 8, 1, 6……

↑一瞬、自分が脳卒中なのかと思った。


内部を含めた当時のドキュメンタリー。

Vegas Casino Frontier Hotel - YouTube

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースの話題をお届けするブログサイトです。