カテゴリ : アート・デザイン

2021年04月14日 00:06
 

ビーチでピカソを拾う
多作で知られるパブロ・ピカソは生涯で14万点を超える作品を残していますが、さすがに海辺に作品が落ちていることは(たぶん)ないと思うのですが……。

「ピカソの小石を拾った」という、海外の投稿をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  アート・デザイン
2021年04月11日 00:34
 

危険な謎の階段
アメリカ東部のウェストバージニア州に住む人物が、地元に「転びそうな階段の家」があり、気になってしかたがないと海外掲示板に投稿していました。

すると以前住んでいたという人が現れ、返事を返していました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  びっくりネタ
2021年04月08日 00:23
 

「ホテルのまくらはこうなってほしい…」
枕は「やわらかい」派ですか? それとも「かたい」派ですか?
実際に泊まってみるまでホテルの枕が好みに合うかはわかりにくいものです。

「ホテルの枕がみんなこうだったらいいのに」と喜ばれていた例をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2021年04月06日 23:59
 

ハートの赤信号00
アイスランド北部のアークレイリの町は、信号機がとても特徴的。

なんと赤信号がハートの形をしています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  アート・デザイン
2021年04月03日 21:44
 

レゴで全部作った車
レゴのファンは多く、さまざまな物がレゴで作られていますが、なんと乗って運転できるレゴカーを作った人がいます。

動力は圧縮空気、トップスピードは時速20kmほど。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年03月31日 22:45
 

地震で半壊した伝統あるアルバニアの建物
アルバニア共和国はバルカン半島の南西部に位置する国で、南にはギリシャがあります。

古い石造りの建築物(主にオスマン帝国時代)が多いのですが、写真の建物は1979年の地震によって半壊してしまったのだとか。

ところが2018年に、近代建築デザインと融合する形で宿泊施設として生まれ変わりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年03月28日 13:03
 

「私は絵が描けない」には2つのタイプがある
絵を描くのが苦手だという人は結構います。

たいてい正直に「絵は描けない」と伝えてくれるのですが、そういう人々には2つのタイプがあるのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年03月24日 00:07
 

1930年に予想した未来00
1930年は日本では昭和5年にあたり、世界的にもようやく白黒テレビの実験放送が始まったような時代。

ドイツで描かれた未来予想図が、海外サイトで注目を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2021年03月15日 00:18
 

不思議な階段00
普通に利用されている階段なのに、不思議に見える階段が海外サイトで話題を集めていました。

どんな構造なのか気になる写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2021年03月06日 16:07
 

魔女の階段
スペースが足りない場所では、階段のデザインにも工夫が凝らされます。

海外で「魔女の階段」"Witches Stairs"と呼ばれていたものをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年03月02日 00:11
 

部屋のスイッチ
宿泊施設などのスイッチ類は、何がどれと連動しているのかわかりにくいことが多々あります。

ひもを引くタイプのスイッチで、利用者がとても感心したと言う例をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年03月01日 12:30
 

弟が真似た自分の絵
絵を上達したいなら模倣からと言いますが、自分の作品を、小さな弟がこっそり真似して描いていたそうです。

自分と弟の絵を並べた比較が、海外掲示板で人気を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  ちょっといい話
2021年02月25日 20:21
 

「モダンアートを低予算でやると」
アートはお金をかけなくても、工夫によっては印象的な作品を残すことができるようです。

「低予算なのにインパクトのあるモダンアート(近代美術)」だと、大勢の関心を集めていた作品をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年02月25日 00:17
 

シーザーのペン立て
ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)と言えば、帝政ローマの基礎を作ったもののブルトゥス(ブルータス)一派に暗殺された古代ローマの英雄。

そんな彼を3Dプリンターで再現したペン立てが、見事なアイデアだと海外掲示板で人気を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年02月19日 21:33
 

指を使ってカーペットに絵
指でなぞると跡が残るタイプのカーペットに、絵を描いた経験はあるでしょうか。

絵心のある人が描いた、アート作品と呼べるクオリティのカーペットをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年02月16日 00:14
 

髪の毛でライオン
奇抜なヘアスタイルにもいろいろなものがありますが、髪の毛を使ってライオンを再現した女性が注目を集めていました。

ライオンガールをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年02月03日 11:58
 

、右は編み物!」
「本物そっくりなリアルな編み物」と聞いて、どんなものを想像しますか?

「左は本物、右は編み物」と紹介されていた作品をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月30日 00:18
 

100年前の日本製のミシン
近代ミシンは19世紀に発展したそうですが、100年前のミシンはどんなものを想像するでしょうか。

現役で使っているという古いミシンをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月24日 16:19
 

いつも木陰にいられるベンチ
晴れた日の公園のベンチは気分がいいものですが、日差しが強かったり弱かったりで、完璧なタイミングは難しいもの。

しかしポルトガルに、いつでも理想的な木漏れ日を味わえるベンチがありました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月24日 00:07
 

歯科医のいけがき
海外のとある歯科クリニックは、とても歯医者さんらしい「いけがき」で囲まれているのだとか。

クリニックの外観をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月23日 12:00
 

カナダのパスポートに紫外線を当てると
2013年7月より導入されたカナダのパスポートは、紫外線ライト(UVライト、ブラックライト)を照射すると驚きの変化が起きるそうです。

美しい夜景をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月21日 00:03
 

グリーンピースでハリー・ポッターのロンを描いてみた
グリーンピースを並べて、映画「ハリー・ポッター」のロン・ウィーズリーを描いたという人がいました。

どんなクオリティなのかご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月14日 12:32
 

タタールスタン共和国の農業省
タタールスタンはロシア連邦の中央に位置する378万人の共和国。1992年には主権宣言を行っています。

その首都カザンの農業省の建物は、巨大な鉄の木が飾られていることで知られています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月13日 00:06
 

雪だるまレベル9000
スペインの首都マドリードは50年ぶりの大雪に見舞われ、大混乱となっています。

あるマドリード市民が芸術的な雪だるまを造り、話題となっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月11日 21:27
 

家具屋の入り口
アメリカ最大級の家具専門店は、店舗の見た目からしてユニークなのだとか。

家具屋だと間違えようがない入り口をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月11日 00:24
 

tn5g8
途中で交差することのない一筆書きで直方体を描くとしたら、どんなものを思い浮かべますか?

画像をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2021年01月09日 00:20
 

汚れたトレーラーアート
ロシアのアーティスト、ニキータ・ゴルベフさんが描く場所は「汚れたトラックの後ろ」。

雨が降れば消えてしまうアートをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2021年01月07日 00:01
 

チェックの床
市松模様(チェッカー)は人気の模様ですが、床のデザインで使うときには注意が必要だとのことです。

なぜなら……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月06日 12:34
 

となりのスノトロ
冬の季節になると、世界各地で雪だるまが作られます。

海外の男性はトトロの雪だるまを作ったと、写真を公開していました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2021年01月03日 23:34
 

トランスフォーマーアート
コロナ禍によって自宅で過ごす時間が増えると、趣味や芸術に没頭する人も増えてきます。

トランスフォーマーのおもちゃを集めるのが趣味の人が、コレクターにしかできないアートを完成させました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2020年12月30日 00:06
 

300年前に7冊同時に本を開けるようにした器具
メキシコのパラシフォアナ図書館は1646年に設立された、南北アメリカ大陸で最も古い公共図書館。

そこには300年前の研究者が7冊同時に本を開くことが可能な、特殊なツールが現存しているそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  アート・デザイン
2020年12月27日 16:00
 

水滴の描き方
絵の上達は何度も描いて練習するのが基本だと思いますが、光の反射のような表現は段階に分けたコツの習得も大事なのだとか。

水滴の描き方を、7段階に分けた説明をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  ライフハック
2020年12月26日 14:39
 

ロシアのティーセット風の戦車
「ティーセット」と「戦車」に関連性を感じることは難しいですが……。

ロシアには、そうした常識は通じないようです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年12月19日 00:21
 

1959年のロボット掃除機00
世界で初めて市販された家庭用ロボット掃除機は2001年のトリロバイト(スウェーデン製)。2002年にはアメリカ市場初のルンバが発売されました。

開発は1983年に日立が着手していますが、コンセプトとしては1959年にモスクワの国際展示会で発表されています。

当時のデザインは、いったいどんなものだったのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  歴史
2020年12月15日 00:30
 

砂浜の石
海岸や川辺に落ちている石をよく観察してみると、ユニークな色や形のものが落ちていることがあります。

「文字」にこだわった人物が収集したコレクションをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2020年12月14日 21:44
 

暖炉に石のアート
とある暖炉の上に積まれた「石」が、魔力を感じるほど芸術的だと注目を集めていました。

写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年12月09日 20:24
 

透明クリスマスツリー
「透明なクリスマスツリー」と聞いて、どんなものを想像しますか?

ガラス製なのか、ホログラムを投影したものなのか、それともバーチャルリアリティなのか……。

海外の人物が製作した「透明ツリー」をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年12月05日 20:08
 

00
新型コロナの飛沫防止のために、どこへ行ってもアクリルやビニールなどの透明パーティションで仕切られるようになりました。

必要な措置ではありますが、どうしても堅苦しく殺風景になってしまう……。

そう考えた海外のメガネショップが、オリジナルのパーティションをデザインしたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年12月03日 00:09
 

フェンスの清掃
海外のある人物が、かなり汚れていた木製フェンスを高圧洗浄機を使って清掃を開始したそうです。

半分程度を綺麗にしたところで写真を投稿したところ、大勢から「もう掃除は止めるように」と言われてしまいました。

なぜなら……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2020年12月02日 20:55
 

絵のような写真
写真と見間違えるほどリアルな絵画にも感心しますが、その逆のパターンもあります。

アフリカのガーナで撮影された女性と子供たちの写真が「まるで絵画のようだ」と、海外掲示板で人気を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年11月29日 00:19
 

エコノミーの座席を3席独占00
新型コロナ対策のため、航空会社によっては座席を1つおきに空けるなどのソーシャルディスタンスを実施しています。

どうせ座席が空いているなら有効活用しようと、ドイツのルフトハンザ航空では3〜4席の列をまとめて購入してベッドにできるオプションを用意しました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  アート・デザイン
2020年11月23日 00:04
 

油絵タッチのアート
このオレンジの木は人の手によって描かれたものではなく、油絵のようなタッチに見えるのは偶然の産物なのだとか。

どうしてこうなったのか想像が付くでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2020年11月19日 13:09
 

木造の壁
木工製品は歳月で深みが増しますが、紫外線や風雨の影響が特に大きい木材もあるとのことです。

10年経った壁が、太陽や雨風が当たっている部分とそうでない部分で、まるで別物のように差が生まれました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年11月14日 00:15
 

スペインの美術品の修復が失敗00
スペインでは2012年キリストのフレスコ画がサルのような顔に修復されてしまったことを始め、過去に何度も美術品の修復失敗がニュースになっています。

今回は北西部の都市パレンシア"Palencia"市にある銀行の女性像が、ジャガイモのような頭に修復されてしまう悲劇が起こりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  アート・デザイン
2020年11月11日 21:41
 

デザイナーが使いやすさより美しさを優先するとき00
10月にGoogleのサービスやアプリのアイコンが一新されました。

既存のものがリニューアルされるときは賛否両論あるものですが、多くの人が共感していたご意見をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年11月08日 00:15
 

近所の貯水槽
ハワイ在住のJenny Pentlandさんのご近所には、何度も落書きされている貯水槽があるのだとか。このバージョンの落書きは「永遠に残して欲しい」と思ったそうです。

なぜなら……反対側から見た貯水槽をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  アート・デザイン
2020年11月06日 21:12
 

ベッドが強風で吹き上げられてしまった件00
イギリスは風の強い国で、思わぬものが飛ばされてしまうことがあるのだとか。

自宅にベッドが飛んできたというイギリス女性が、飾ってみることにしたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年11月02日 00:20
 

ウェールズのヴィリンウィ湖
イギリス・ウェールズのヴィリンウィ湖のほとりには、10年ほど前までウェールズで最も背の高い針葉樹(ベイマツ)が生えていたのですが、嵐によって倒壊しました。

15mほど残された部分は伐採も検討されたのですが、アーティストに依頼して彫刻に生まれ変わらせることになりました。

生まれ変わった巨大な手をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  自然・景色
2020年10月28日 22:18
 

トロントで101kmを7時間サイクリングした理由00
とあるカナダ人が、7時間かけてトロント市内を101km、サイクリングで踏破したそうです。

サイクリングが好きとか、エクササイズのためとか、理由は複数あるかもしれませんが、一番の目的は巨大な絵を描くことでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2020年10月21日 23:48
 

アルファロメオBAT00
コンセプトカーとは、自動車メーカーが「未来」の方向性を示すために製作した展示用の自動車のこと。

1950年代にアルファロメオ(イタリアの高級車メーカー)が製作したコンセプトカー3台が10月中にサザビーズ・オークションに出品されると注目を集めています。

古いSFに登場しそうなクールなデザインと1台限りの希少性から、総額2000万ドル(約21億円)になるとも予想されいます。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  アート・デザイン
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。