カテゴリ : アート・デザイン

2017年06月16日 22:46
 

30年グラフィティの名所00
こちらはオランダのナイメーヘン市にある「Doornroosje」という建物。

大麻が合法になった最初の場所のひとつであり、70年代にはヒッピーの崇拝の場所に、80年代初頭には音楽と芸術の中心地となりました。

グラフィティの聖地でもあるペイントを少しはがしてみたところ……信じられないものを目の当たりにしたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  びっくりネタ
2017年06月15日 11:27
 

フォルクスワーゲンを真っ二つ00
壁に装飾するものというと、絵画であったり、調度品のお皿であったり、動物のはく製であったり、シンプルなポスターだったりと千差万別です。

海外の車好きが、なんとフォルクスワーゲンのトラックを真っ二つに切って、壁の装飾にしたそうです。

制作過程をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  びっくりネタ
2017年06月12日 23:18
 

犬のトランプ00
トランプほど多くの人に親しまれているカードゲームもありませんが、絵柄はトランプごとに違いがあります。

海外で「ドッグ・トランプ」という名のトランプが売られているのですが、絵柄がかわいらしいと評判を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  アート・デザイン
2017年06月12日 20:48
 

間違ったフェイスペイントの使い方00
顔に絵の具で絵や模様のアートを描くフェイスペイント。

とある少年に施されたフェイスペイントが、「間違った例」として海外掲示板に紹介されたのですが……。
逆に「すごい!」「素晴らしい!」などの絶賛コメントが続出していました。

どんなフェイスペイントなのかご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年06月12日 11:57
 

許せないTシャツ00
Tシャツのデザインは多種多彩で、シンプルなものから派手なものまで無数に存在しています。

海外の人物が、たまたま前の席に座る男性のTシャツを見て、なぜか少しイラついてしまったとのこと。

その許せない理由というのが……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年06月09日 21:24
 

錯視いろいろ00
目の錯覚を利用したトリックはたくさんありますが、立体に関するおもしろい錯視が海外掲示板で人気となっていました。

混乱すること間違いなしの不思議な10の錯視をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年06月04日 21:05
 

卒業後の人生00
学校を卒業するまでと、社会人になってからでは、人生は大きく様変わりします。

海外のある人物が、その違いを1枚のイラストで表現したところ、世界中の人々から共感できると称賛を受けていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年05月24日 13:16
 

絵の掛け方00
絵を掛けるときは壁に釘などを打ち込んで、絵(額縁)に付いたヒモを引っ掛けるのが一般的。

しかし実際にやってみると、釘が絵で見えない状態で引っ掛けることになるので、なかなか1度でスマートにはいかないものです。

壁にサクッと1発で絵を掛けるライフハックをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ライフハック  アート・デザイン
2017年05月22日 22:45
 

タトゥーの劣化00
刺青を彫ったら一生消えないと言われていますが、実際に何年もたったらどの程度の変化(劣化)があるものなのでしょうか。

タトゥーを彫った直後と、数週間〜17年後までを比較した、ビフォー&アフター写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年05月20日 22:25
 

5分ほど放置した絵を子どもが完成させていた00
こちらは、絵が趣味だというオーストラリア人女性によるスケッチ。

彼女が5分ほど家を留守にして戻ってくると……その隙に子どもたちが絵を完成させていたそうです。

どんな作品が誕生したのかご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2017年05月19日 22:58
 

キャンディの包み紙でドレス00
アメリカ・ペンシルベニア州エリザベスタウン在住のエミリー・シーラーマーさんは、好きなキャンディの包み紙が色鮮やかであることから、それを素材にドレスを作れないかと考えました。

実際に作ってみると、なんと1万枚以上の包み紙が必要だったとのこと。

どんなドレスが出来上がったのか、ご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ファッション  アート・デザイン
2017年05月16日 11:52
 

電球アート00
「芸術とは何か?」と問われたら、そう簡単に説明できることではありません。

4つの種類のアートについて、電球で説明している作品が話題を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年05月14日 20:00
 

青黒か白金か00
赤い枠の中は、どちらも全く同じ色。

見る人によって「青&黒」か「白&金」にわかれるドレスが話題になったことがありますが、それをイラスト化した日本の画像が、非常にわかりやすいと海外掲示板で評判を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年05月10日 11:56
 

アイスキャンディのスティックで作られたギター00
海外の男性が手作りのギターを、刑務所に服役中の叔父からもらったそうです。

なんと原材料は、すべてアイスキャンディのスティック。

ユニークなギターをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年05月08日 13:09
 

6個の南京錠00
こちらは、とある鉄筋の「大はり部分」を固定してあるところの写真だそうです。

南京錠6個で複雑にロックしてあるので、解除が大変に見えますが……。

よく見ると、ある面白い仕組みが施されているのがわかるでしょうか?


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年05月06日 22:51
 

傷をカバーするタトゥー00
海外ではカジュアルに入れる人も多いタトゥー。

痛々しい傷跡を目立たなくしたり、ユーモアを加える目的で入れる人もいるようです。

クスッとなるデザインをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年05月03日 19:50
 

クールな遮光カーテン00
安眠には暗い環境が適しているそうですが、夜勤などの関係から明るいうちに眠る人もいます。

そういうときは遮光カーテンが役立ちますが、昼間でも夜を感じられるおしゃれな遮光カーテンが話題を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年05月02日 12:17
 

航空写真のカーペット00
アメリカ・サクラメント空港のスカイブリッジに敷かれたカーペットが、とてもユニークだと話題を呼んでいます。

なんと通路一面が、上空から撮影した航空写真になっているのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年04月25日 13:12
 

ペットを飼う促進をさせる家族の錯視画像00
人間の家族だけが写っているのに、なぜか動物が気になってくる……。

そんな不思議な写真が、海外で話題を呼んでいました。

ご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年04月24日 23:28
 

真ん中に当たるダーツ00
ダーツの矢が的の真ん中を射抜いたときは気分爽快ですが、初心者がそう簡単に狙えるものではありません。

ところが「誰でも簡単に真ん中に命中するダーツ」が誕生しました。

どんなカラクリなのか、動画をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動画  アート・デザイン
2017年04月22日 11:09
 

映画のセットみたいな建物00
アメリカ・ボストンの通り沿いにある、こちらの建物。

ある理由により「まるで映画に出てくるセットのようだ」と、海外で話題になっていました。

なぜならば……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年04月20日 19:50
 

バービー人形みたいな女性がすっぴん公開00
「リアル・バービー」として有名なウクライナ女性のヴァレリア・ルカノワさん(31歳)。

憧れのバービー人形に少しでも近づきたいと、整形・豊胸など、あらゆる手段を駆使しているそうです。

そんな彼女が派手なメイクを落としたら、素顔はどんな顔をしているのでしょうか。

公開された「すっぴん」写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:びっくりネタ  アート・デザイン
2017年04月05日 21:39
 

旧ソ連の家具をリメイク00
旧ソビエト連邦時代に造られた家具は実用性重視のため、丈夫で長持ちではありますが、デザイン面では微妙なものが多いとのこと。

しかし「まだ使えるのに捨てるのは惜しい」「家族の思い出が残っている」などの理由から、リサイクルやリメイクして使い続ける人もいます。

新しく生まれ変わった旧ソ連時代の家具をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年04月04日 10:57
 

ユニークな蛇口00
シンクやトイレなどの水回りはハイテクなものが増えましたが、ある蛇口の水の出方がとてもユニークだと、海外サイトで人気を集めていました。

ショッピングモールで見かけたというシンクの蛇口をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年04月02日 23:10
 

マリリン・モンローな家00
こちらはアイルランドの首都ダブリンで27万ドル(約3000万円)で売りに出されている物件。

外観はごく普通のお宅に見えますが、中はとてもユニークなことになっているそうです。

一歩足を踏み入れると……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  びっくりネタ
2017年04月01日 19:34
 

授業中に先生の似顔絵を描き続けた結果00
とある海外の学生は、経営学の授業があまりに退屈だったため、この半年ほどノートに似顔絵を描いて過ごすようになったとのこと。

その対象は、講義中の教授の顔。

徐々にエスカレートしていく似顔絵をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2017年04月01日 11:44
 

ソーラーパネルで囲まれた家00
太陽光発電には、エコであることや、災害時の非常用電源として使えることなどのメリットが挙げられます。

難点としては、屋根の上や日当たりのよい場所など目立つところに設置するため、景観を損ねやすいこと。

ところがスイス・チューリッヒには、「ソーラーパネルに囲まれているのにスタイリッシュな家」があるそうです。

どんな設置のしかたをしているのか、写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年03月30日 19:30
 

ペンチで出来たゲート00
木製のゲートから鉄格子まで門のデザインは様々ありますが、世にも珍しいデザインの門が海外サイトで話題を呼んでいました。

「ぺンチで作った門」をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年03月29日 22:25
 

旅行先の景色を編んだセーター00
アメリカ在住の男性、サム・バースキーさんの趣味は旅行編み物

そのどちらも同時に楽しんでしまおうと、旅行先が背景のセーターを編み、現地で着ることにしました。

世界の名所が編み込まれたセーターの数々をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  旅行
2017年03月28日 11:17
 

鍵でバスケット00
海外の男性が「彼女が古い鍵でバスケットを作った」と作品を紹介していました。

鍵でバスケットと言われてもピンと来ないかもしれませんが……。

出来あがったものをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年03月20日 22:39
 

小口絵00
17世紀〜19世紀のヨーロッパでは、通常では気付かない場所に絵画を隠した本が流行ったそうです。

イギリス発祥の「小口絵」“fore-edge paintings ”と呼ばれる、ユニークな装丁技術をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年03月19日 19:38
 

ダンボールで作った子供のよろい00
中世の騎士は、全身を覆うプレートメイル(甲冑)を着ているので、コスプレで再現するのは簡単ではありません。

子供向けのプレートメイルをダンボールで製作した人がいました。

装備した姿をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年03月14日 20:00
 

海外の中古ショップ00
掘り出し物から買い手が付くとは思えない品まで、玉石混交なのが中古ショップの魅力。

海外のそうしたお店の中には、ホラーとしか思えないグッズが売られていることもあるようです。

家には置いておきたくない、恐怖を感じる品々をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  びっくりネタ
2017年03月08日 22:40
 

本屋の従業員だから楽しめる遊び00
「仕事に退屈したときには、本屋の店員ならではの遊び方がある……」

フランスの本屋で働くモレさんは、本の表紙を人に当てはめる達人だそうです。

違和感のないマッチングの例をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  面白ネタ
2017年03月03日 21:46
 

有名なあのロゴの秘密00
ロゴは企業やブランドを象徴するものだけに、デザインには思いもよらぬ創意工夫が施されていることが少なくありません。

有名なロゴに隠された、さりげない意味やメッセージをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年03月01日 20:28
 

有名画家の描いた猫00
レオナルド・ダ・ヴィンチは「ネコ科の一番小さな動物は最高傑作である」との言葉を残すほど愛猫家でしたが、そんな彼はいったいどんな猫を描いているのでしょうか。

著名な画家たちの作品に登場する「猫」をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  動物
2017年02月20日 21:45
 

クールなチップの払い方00
アメリカやヨーロッパの国にはチップ文化がありますが、ホテルやレストランでチップを置いて行く際に、紙幣に1工夫を加える人もいるようです。

実際に従業員が目撃した、シャレたチップの支払い例をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年02月18日 20:41
 

小さな妖精の住む街00
小さな妖精(フェアリー)が住む街と呼ばれる、アメリカ・ミシガン州の街アナーバー“Ann Arbor”。

姿を目にしたことがない人でも、街を歩けば妖精たちが住んでいると実感できるそうです。

なぜなら……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:自然・景色  アート・デザイン
2017年02月16日 20:19
 

斜め上の発想00
「引き出し」は役割や機能がはっきりしていることもあり、思い切ったデザインを導入するにも限度があります。

ところがある職業で使われている引き出しが、斜め上の発想だと評されていました。

いったいどんなデザインなのでしょうか、写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年02月06日 21:45
 

M&Msを色別に分けるマシーン00
構想数年、製作に数か月かけたハイテクマシーンが、ついに完成しました。

M&M'Sをトレーの上に置くと、自動的に色分けしてくれるそうです。

そうです、色分けをするだけです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動画  アート・デザイン
2017年02月01日 11:09
 

ミネソタ州の雪だるま00
「そこに雪があるから……」という心理なのかは不明ですが、雪が積もると雪だるまを作りたくなるものです。

雪が大量だったり、芸術的なスキルがあったりすると、クオリティも上昇していきます。

アメリカ・ミネソタ州には、雪が降るたびにすごい雪だるまを作る家があるそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年01月31日 22:12
 

スペースコロニー00
アポロ11号によって人類初の月面着陸を達成したのが1969年。

米ソによる宇宙開発競争がピークを迎えた1970年代には、NASAが3種類のスペースコロニーのコンセプトアートを描いています。

「機動戦士ガンダム」(1979年)などを始め、後のSF作品に多大な影響を与えた当時の想像図をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:サイエンス  アート・デザイン
2017年01月27日 20:37
 

代講の先生によって描かれた黒板の絵00
海外のとある学校には、2002年に代講の先生が使ってから、誰ひとり触れなくなった「黒板」があるそうです。

いったいなぜなのか……実際の写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年01月27日 12:37
 

「箱根寄木細工」00
寄木細工(よせぎざいく)は、色合いの違う木材を組み合わせて模様を描く木工技術で、200年の歴史を持ち、箱根の工芸品が有名です。

職人さんが丹念に「箱根寄木細工」を作り上げていく製作過程が、海外サイトで人気を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年01月19日 12:32
 

欧米で流行っているラッピング00
欧米では、プレゼントを贈るときには自分で包むことが多いので、それぞれで包装紙を買ってラッピングする作業が必要になります。

個人で包むので、丁寧さやスキルの差が出やすいのですが、ここ最近、欧米人の中で「これは気持ちいい!」と流行っている手法があります。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年01月14日 15:08
 

ポパイの落書き00
この塀にぴったり合うイラストを描くとしたら、どんなものを思い浮かべますか?

トルコのストリートアートが描いた作品が、
「最高にマッチしたグラフィティ(落書き)だ」と称賛されていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年01月10日 12:52
 

今年一番の雪だるま00
親娘で作ったこの雪だるま。

シルエットだけを見ると、大きさも形もありふれたものに思えますが、傑作だと評判を呼んでいました。

その理由は……、写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
2017年01月09日 19:30
 

古いピアノをパソコンデスクに00
古いアップライトのピアノを、売買サイトで無料で手に入れたという海外の男性。

当初は修復するつもりでしたが、老朽化がひどく費用が高額なために断念。

廃棄するのはもったいないと考えた結果、パソコン用のデスクに転用することにしました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年01月05日 13:21
 

ピカソの肖像画のモデル00
天才画家パブロ・ピカソの残した抽象画・肖像画はよく目にしますが、そのモデルが実際はどんな顔をしていたかは、知らない人も多いのではないでしょうか。

肖像画とそのモデルとなった女性たちの顔写真を並べた、比較画像をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2017年01月03日 20:18
 

ウクライナの信号機00
信号機の「青(緑)はGO」「赤はSTOP」は国際的なルールですが、形状に関しては国ごとの個性があります。

設置向きが縦だったり横だったり、矢印の入ったデザインだったりと、それぞれ特徴がありますが、ウクライナの信号機が特にユニークだと、海外掲示板で話題になっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。