カテゴリ : 政治・法律

2017年11月14日 13:30
 

カナダとベトナムの首相00
11月8日に訪越中のカナダのジャスティン・トルドー首相が、ベトナムのグエン・スアン・フック首相と会談しました。

両首相が並んで階段を下りる際に、フック首相がトルドー首相に手を伸ばし、腕を組み、さらには手を繋いで歩く姿が「まるで恋人同士」だと、世界中から注目を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年11月12日 16:36
 

カナダが育児休暇を18か月に延長00
社会福祉の充実ぶりは先進国間でも大きな差がありますが、カナダ政府が育児休暇制度を変更したことで、カナダ人以上にアメリカ人が衝撃を受けていました。

ジーン・イーブス・デュクロス社会開発大臣によると、育児休暇の恩恵を12か月から18か月に延長するとのことです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年11月10日 12:48
 

UAEの人口ピラミッド00
男女別に年齢ごとの人口を表したグラフを人口ピラミッドと言います。

少子高齢化の進む日本では、ピラミッドというより壺のような形をしていますが、中東の国UAE(アラブ首長国連邦)は、もっと変わった形をしていると海外サイトで話題を集めていました。

どんな形をしているのかご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年11月06日 12:25
 

カナダ首相の靴下00
俳優のようなイケメンとして知られるカナダのジャスティン・トルドー首相(45歳)ですが、彼にはもう1つ見た目に関する話題があります。

それは、いつもド派手な靴下を履いていること。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  ファッション
2017年10月31日 21:24
 

ヨーロッパとアフリカの違い00
テロのニュースを耳にする頻度は増えましたが、今年だけでどのくらいの人数が、そしてどの地域でテロは起きているのか、具体的に把握している人は少ないかと思います。

2017年に起こったテロによる死者数を、ヨーロッパとアフリカで比較した図が、海外で「意外な結果」だと話題を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年10月13日 12:35
 

アメリカ人と銃規制
銃社会であるがゆえに、銃撃事件が後を絶たないアメリカですが、なかなか銃規制が進む気配はありません。

海外掲示板では、以下の質問が投げかけられていました。
「銃所有者に質問です。明日からセミオートマチックの銃器が禁止され、政府から所有する銃の引き渡しを求められたら、どういう理由なら応じますか? あるいはそれに応じない理由は何ですか?」

アメリカ人の回答をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年10月01日 22:29
 

オバマ元大統領が訪ねてきたら
もしも自宅のドアがノックされ、開けてみるとオバマ元大統領がスーツケースを持って立っていたら……。

さらに彼が数週間ほど泊めてくれと言ってきたら……。あなたならどうしますか?

この質問に対する、海外掲示板の回答をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年09月30日 14:09
 

アメリカ大統領3人と自撮り00
有名人を見かけるとサインをお願いしたり、一緒に自撮りに写ってもらったりは普通にあるのですが、政界の大物でも同じことが起こります。

それも元アメリカ大統領だったら……しかも3人もいたら。

このまたとないシャッターチャンスをものにした人がいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年09月25日 12:31
 

イギリス王室のルール00
イギリス王室には、一般にはないルールやしきたりがありますが、ほとんどの人が気付いていないルールも多いようです。

たとえばウィリアム王子とキャサリン妃の長男、ジョージ王子(ジョージ・オブ・ケンブリッジ)は、どんな天候のときも半ズボン姿ですが、それも王室ルールのひとつなのだそうです。

あまり知られていない、イギリス王室の9つのルールをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  歴史
2017年09月06日 12:49
 

冷戦と北朝鮮の比較00
北朝鮮のミサイルや核実験のニュースが連日続いていますが、欧米人はこの脅威について、どう認識しているのでしょうか。

海外掲示板に、以下の問いかけがありました。
「冷戦をよく覚えている年配の人々に質問、当時と比べて北朝鮮の脅威はどう感じていますか?」

回答をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年09月01日 12:44
 

ドイツのスーパーの人種差別アピール00
人種差別はいろんな意見のある難しい問題ですが、ドイツのスーパーマーケットが差別発言やそれに関する抗議の一環でユニークなアピールを実施しました。

店内の棚から外国産の食品を全て取り除いたのです。

するとどうなったかと言うと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  政治・法律
2017年07月27日 19:12
 

自殺率減少00
日本政府は7月25日に「自殺総合対策大綱」を閣議決定し、今後10年間で自殺死亡率を30%以上減少させることを目標に掲げました。

近年、日本の自殺率は減少傾向にありますが、いまだ世界水準よりかなり悪い数字となっています。

日本の過労死や、自殺率の高さについては海外でも話題になることが多く、このニュースに対して海外掲示板がにぎわっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年06月06日 12:33
 

西パプア州の使節00
各国の代表や使節団が一堂に会する国連総会。世界中からいろいろな文化の代表者が集まるので、その様子は一般的な会議とは異なる独特の雰囲気があります。

ニューギニア島の西側にあるパプア州(インドネシア領)の使節団員が、ニューヨークの国連本部に出席している姿が、海外で話題を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年05月27日 20:59
 

ローマ教皇とトランプ大統領00
ヨーロッパ歴訪中のトランプ大統領がメラニア夫人と手をつなごうとして、ピシャリと拒否されたことが話題になっていますが、手をつなぎたくないのは夫人だけではないのかもしれません。

「ローマ教皇も拒否していた?」と話題になっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年05月19日 13:13
 

ノルウェーの王子00
ノルウェーの国王と王妃の80歳を祝う式典が行われ、宮殿のバルコニーに王族が並んでお披露目と挨拶が行われました。

ところが式典の最中にスヴェレ・マグヌス王子が、実に子どもらしい動きをしたと話題を呼んでいます。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年05月10日 14:17
 

カリフォルニアより経済的に大きな国00
アメリカは世界で最もGDP(国内総生産)の大きな国で、2位中国、3位日本と続いています。

アメリカ50州の中で最もGDPが大きいのはカリフォルニア州で、2番目のテキサス州を大きく引き離しているとのことです。

ではカリフォルニア州単体のGDPだと、世界の国ランキングではどの辺りに相当すると思いますか?

カリフォルニア州よりGDPの大きな国だけに色付けされた、ひと目でわかる世界地図をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年05月09日 11:57
 

フランス大統領選の人気ツイート
世界中が注目していたフランス大統領選ですが、マクロン氏がルペン氏に大差をつけて勝利しました。

エマニュエル・マクロン氏は、39歳で史上最年少のフランス大統領になることや、24歳年上の妻がいることなど、話題には事欠きませんが、1番人気となっていたツイートはなぜかアメリカのトランプ大統領に関するものでした。

その内容というのが……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年04月07日 12:55
 

ロシアで違法となった画像00
法律は国・地域によって異なりますが、とある画像がロシアで違法になっていると、世界中で大きな話題を呼んでいます。

ほとんどの国では禁止されていない、その画像をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年04月06日 22:00
 

トランプ大統領のネクタイ00
過去のアメリカ大統領と比べ、あらゆる面で規格外と言われるドナルド・トランプ大統領。

ファッションセンスも例外ではなく、彼の長すぎるネクタイはよく話題になっています。

ネット上では、どうせなら思いっきり長くしてしまえとばかりに、多くのパロディ画像が作られているようです。

さらに長くなったトランプ大統領のネクタイをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  面白ネタ
2017年02月16日 11:45
 

カナダの首相00
カナダのジャスティン・トルドー首相は45歳と若く、俳優のような甘いマスクで有名です。

現在トランプ大統領との首脳会談のために、アメリカに訪問中なのですが……。

そんな彼を、トランプ大統領に同伴する長女イヴァンカさんが見つめる目付きが話題を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年02月12日 17:57
 

トランプ大統領と安倍首相の握手00
2月10日に安倍首相とトランプ大統領による日米首脳会談が行われましたが、中でも注目されているのが握手シーン。

19秒という長さに、ぐっと引き寄せる強引なトランプ式の握手。

そして握手後の安倍首相の何とも言えない表情が、海外メディアや掲示板でも大きな話題となっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年02月08日 10:40
 

世界という肩の荷をおろした男の笑顔00
「世界という荷を肩から降ろす」とは、ずいぶんと大仰な表現ですが、いったいどういうことなのでしょうか。

とても重い荷から解放され、最高のスマイルを見せている男性の姿が、海外掲示板で注目を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年02月04日 14:58
 

トランプ大統領ヘノシュワルツネッガーの返事00
毎日のように物議をかもす発言をしてはトップニュースを飾るトランプ大統領。

つい先日も、シュワルツネッガー氏に対して煽るようなコメントを残しています。

内容は、かつてトランプ大統領が司会を務めたテレビ番組をシュワルツネッガー氏が引き継いだところ視聴率が下がり、「あまりのひどい視聴率の彼をみんなで祈ってあげるべきだ」と嫌味たっぷりのものでした。

それに対し、シュワルツネッガー氏がユーモアで返しました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年02月02日 12:07
 

世界で最も腐敗していない国はどこ?
どこの国でも政治の問題は山積みですが、腐敗や汚職が最も少ない国は、2016年の指数ではニュージーランドとデンマークが同スコアで1位評価でした。

さて、日本は何位だったのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年01月24日 10:42
 

オバマ元大統領の後ろ姿00
各方面から今後の予想がつかないと評される中、トランプ新政権が発足しました。

同時に、8年間の任期を終えたオバマ(前)大統領がホワイトハウスを去る日がやってきました。

その瞬間をとらえた写真が、何とも感慨深いと人気を集めています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2017年01月14日 20:34
 

さよならオバマ大統領00
まもなく8年の任期を終えるオバマ大統領。引き継ぎの日(2017年1月20日)がすぐそこまで近づいてきています。

次期大統領であるトランプ氏の発言やツイートが穏やかではないこともあり、今後のアメリカ政治の行く末が未知数だと、不安に思う人も少なくないようです。

そんな世情を物語ってか、オバマ大統領にさようならを告げるイラストが、海外掲示板で人気を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年12月18日 22:30
 

シリアの当時と今00
2011年に始まったシリア騒乱。内戦やISISの攻撃により、シリアの景色は変わり果てました。

とある2枚の騒乱前後の違いが、あまりにも衝撃的だと海外掲示板で話題になっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年12月05日 10:44
 

ガーナで偽のアメリカ大使館00
大使館は通常、派遣された国の首都に置かれる役所で、外交活動する上でとても重要な役割を持っています。

ところがガーナアメリカ大使館とされていた建物が、真っ赤な偽物であることが発覚しました。

驚くことに10年も業務が行われていたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  政治・法律
2016年11月28日 10:38
 

ロシアの自殺率00
日本でも自殺率の高さは社会問題になっていますが、ロシアの自殺率のグラフが海外掲示板で話題となっていました。

増加や減少を元首ごとに表してあり、政権が自殺率の増減に大きく影響があるとわかるグラフをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年11月10日 12:20
 

トランプ新大統領に対するホワイトハウスの職員00
共和党候補のドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領選に当選したことを受けて、民主党のオバマ大統領は会見で「トランプ氏を応援する」と述べ、円滑な政権移行を誓いました。

その発言をしている際のホワイトハウスのスタッフたちの表情が、非常に印象的であると話題を呼んでいました。

写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年10月19日 08:45
 

1893年のプリンストン大学生の写真「雪合戦のあと」00
アメリカ・アイビーリーグの名門、プリンストン大学の1893年当時の記念写真が出てきたそうです。

「雪合戦のあと」と題された学生たちの姿が、今の雪合戦とは何か違うと話題を呼んでいました。

写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年09月16日 13:02
 

ドイツ難民
ヨーロッパの難民問題が取り沙汰されてからしばらく経ちますが、大量に難民を引き受けたドイツの現状は、実際のところどうなっているのでしょうか。

「ドイツ人に質問です。
1.難民問題はニュースで取り上げられているように、ひどいと実感していますか?
2.また、難民はあなたにどんな影響を与えましたか?」

と、海外掲示板に投稿がありました。

ドイツ人の回答をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年08月01日 10:34
 

ジェイウォーク
交通規則を守るのは当たり前の話ですが、国が違うとルールそのものが異なり、厳しさや習慣に差が出てきます。

なんとイギリスでは、歩行者が信号無視行為をしても違法ではないのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年07月31日 18:26
 

ビル・クリントンはバルーンが大好き00
ヒラリー・クリントン氏が民主党の大統領候補として選出され、民主党全国大会は大いに盛り上がりました。

もちろん夫であるビル・クリントン元大統領も隣で応援していたのですが……。

演出として星条旗デザインの巨大バルーンが落ちてくると、彼の表情が一変するのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年07月30日 13:09
 

ハルティ山00
国家間の多くは領土問題を抱えており、そう簡単に妥協できる問題ではありません。

ところが歩み寄りどころか、未解決の領地を相手国にプレゼントしようと考えている国がありました。

フィンランドとノルウェーの、ほのぼのしたお国事情をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年07月17日 15:30
 

刑務所から振り込め詐欺…オーストリア00
高齢者を狙った振り込め詐欺(オレオレ詐欺)は後を絶ちませんが、ヨーロッパの国オーストリアでも、甥や孫になりすまし手術費用を要求する詐欺事件が発生しました。

日本の詐欺と異なるのは、なんと刑務所の中から電話を掛けていた男が捕まったこと……いや、最初から捕まっているので詐欺がバレたようです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  政治・法律
2016年07月15日 12:45
 

テリーザ・メイ
イギリスのEU離脱の投票結果を受けてキャメロン(元)首相が辞任し、2016年7月13日、後任としてテリーザ・メイ氏が就任しました。

イギリスではサッチャー元首相以来2人目となる女性の首相の誕生ですが、これからEU離脱を含めた難しい交渉に当たることになります。

目まぐるしく変わるイギリスの政界の動きに、海外掲示板には多くの意見が寄せられていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年07月14日 10:43
 

南シナ海
南シナ海を巡り、フィリピンの主張をほぼ全面的に認め、中国が主張する管轄権には法的根拠がないとの判決が、オランダ・ハーグの仲裁裁判所で下されました。

この件は世界中が注目しており、海外掲示板でも大きく取り上げられています。

海外の人々がどんな意見を持っているのか、ご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年07月08日 12:46
 

イギリスに感謝する理由00
7月4日はアメリカの独立記念日でした。

どこから独立したかと言うと、もちろんイギリスからです。

かつて大英帝国と呼ばれ、世界中に領土や植民地を持っていましたが、ちょっと見方を考えると最も多くの国に「独立記念日」を与えた国とも言えるわけです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年07月04日 10:41
 

イギリスのEU離脱を主導したボリス・ジョンソン氏00
EU離脱が決まったイギリスですが、離脱キャンペーンを主導したのは保守党のボリス・ジョンソン氏。

彼がサイクリストとすれ違ったときに交わした挨拶が、海外掲示板で話題を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年07月01日 20:27
 

ロシアの議会風景00
まじめにドキュメントを作成しているかと思ったら……女の子を描いてる!?

日本の議会でも、居眠りや汚いヤジなど、議員の仕事ぶりに注文がつくことはありますが、ロシアの議員も負けて(?)ないようです。

ゆかいなロシアの議会風景をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  政治・法律
2016年05月28日 20:16
 

中国のCMが黒人差別00
中国で製作された洗剤CMが、あからさまな黒人差別であるとして、世界中から批判を浴びています。

海外掲示板でも「中国、これはマジなのか?」と大きな話題を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年05月16日 10:45
 

9・11・ブッシュ大統領
2001年9月11日にアメリカ同時多発テロ事件が起こり、当時のブッシュ政権は報復として、アフガニスタン紛争やイラク戦争を行いました。

ところが最近になって、事件の情報が機密指定から解除され始めると、サウジアラビア政府が関与していたことを示唆する内容が明るみになり、大きな注目を集めています。

以前は陰謀説だとされていたものが、真実味を帯びてきました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年05月14日 10:36
 

アメリカ人とカナダ人の出会い系サイト00
11月のアメリカ大統領選の共和党候補指名がほぼ確実だと報道されている、不動産王ドナルド・トランプ氏。民主党の最有力候補とされるヒラリー・クリントン氏との大統領選の対決が注目です。

支持を集める一方で、あまりに個性的(過激)な物言いから、大統領としてふさわしい適性があるのかアメリカ国内外で不安視されています。

そんな不安を感じるアメリカ国民のために、
「もしトランプ大統領が誕生したときのための、カナダ人とのオンライン・デートサイト」が誕生しました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年05月11日 12:36
 

オバマ大統領が広島訪問
広島・長崎に原爆が投下されてから60年以上になりますが、過去に1度もアメリカの現職大統領が当地を訪れたことはありません。

ところがオバマ大統領が、5月下旬に広島を訪問すると発表しました。

海外ではどう受け止められているのか、反応をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年05月07日 14:53
 

コカインの値段00
依存性の高い薬物として知られるコカインは、ほとんどの国で厳しく所持・使用が禁止されていますが、密売人の手によって出回っているのが現実です。

コカインはコカの葉から抽出されたものですが、植物のときの価格と、ドラッグとしての末端価格では、いったいどれほどの差があるのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年05月04日 13:33
 

インド首相とイギリスのウィリアム王子が握手00
挨拶の一環として握手をすることがありますが、この握手にもいろいろ個人の癖が出るものです。

インドのナレンドラ・モディ首相がイギリスのウィリアム王子と握手したのですが、その結果、王子の手が世界中の注目を集めることになりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年04月13日 19:30
 

シリアのビフォー・アフター00
こちらはISISによって破壊された、シリアの古代遺跡(ベル神殿)の前後を比較したもの。

2011年から内戦・紛争が始まったシリアでは、避難生活を強いられる難民の数は1100万人以上(全国民の半数)と言われ、国外に逃れた難民だけでも400万人を超えています。

この数年でシリアの街並みがどのように破壊されたのか、実感できるビフォー・アフター写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  政治・法律
2016年03月31日 12:07
 

北朝鮮で違法に写真を撮ってきた00
ロンドン在住の男性が、北朝鮮への旅行に行った際に、違法に平壌の写真を撮影したそうです。

どうにか持ち帰った貴重な写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
2016年03月18日 21:38
 

2015年FIFA汚職事件
2015年5月にFIFA(国際サッカー連盟)の幹部が汚職容疑で逮捕され、その後、ワールドカップ招致などをめぐって多額の賄賂を受け取っていたことが明るみになりました。

そして今月、ついにFIFA自身が賄賂の存在を認めたことを、海外メディアが報じています。

その理由ですが、「賄賂を認めるかわりに、アメリカ当局に押収された数千万ドル(数十億円)を返してほしい」というもの。

このニュースに対する海外の反応をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外の反応
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。