カテゴリ : 歴史

2021年04月10日 14:41
 

第2次世界大戦中に最も成功した尋問官
第二次世界大戦中のナチスドイツには、捕虜のほぼ全員から重要な情報を引き出した伝説的な尋問官がいました。

そう聞くと、恐ろしい拷問でもしたのかと想像してしまいますが、彼は捕虜に指一本触れなかったと言います。

どんな手法だったのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2021年04月09日 23:31
 

121年前のチョコレート
イギリス東部のノーフォークで121年前に作られたチョコレートが発見されました。

依頼主はビクトリア女王。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2021年04月04日 18:23
 

巨大な橋を建てた年に川だけ移動
1998年に全長190メートルの中南米で最も長い橋が、日本の無償資金協力でホンジュラスに建設されました。

ところが同年に現地を襲ったハリケーン・ミッチの洪水被害によって川の位置は大幅に変動、道路も流されてしまったのです。

当時に撮影された、川の位置とずれてしまった巨大な橋の姿をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2021年03月29日 12:53
 

100年電球
長持ちすることを謳った電球が売られていますが、100年経っても切れない電球を作ることも不可能ではないそうです。

本当に切れないのかどうか、それを現在も証明し続けている電球があります。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2021年03月04日 12:08
 

ヴィクトール・コルチノイ
政治や宗教上の事情で多国へ逃れる「亡命」。失敗すると命を落とすこともあり、その手法も多種多様です。

冷戦時代のソビエト連邦からオランダに亡命した人物は、チェスの達人でした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2021年02月11日 12:30
 

チャレンジャー号の爆発事故の残骸の回収により見つかったもの
1986年にスペースシャトル・チャレンジャー号が打ち上げ73秒後に分解し、乗組員7名が全員死亡する傷ましい事故が起こりました。

その後、大掛かりな捜索と残骸の回収作業が行われたのですが、その過程でシャトル以外にもさまざまな物が見つかっています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2021年01月17日 22:40
 

もう存在していない国(ユーゴスラビアなど)に住んでた人
ユーゴスラビアやチェコスロバキア、ドイツにソ連など、この数十年の間にも分離や統合したり、名称や形態が変わったりした国があります。

「現在は存在しない国に住んでいた人に質問、母国がなくなったときはどんな気持ちでしたか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2021年01月05日 12:22
 

指紋のシステム
指紋鑑定は犯罪捜査において広く利用されています。

しかし100年以上前は、身体の特徴や身体測定だけで個人の特定をしていました。

ところがそれだけでは個人の特定ができないほど、見た目もサイズも名前もそっくりな2人がいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年12月30日 00:06
 

300年前に7冊同時に本を開けるようにした器具
メキシコのパラシフォアナ図書館は1646年に設立された、南北アメリカ大陸で最も古い公共図書館。

そこには300年前の研究者が7冊同時に本を開くことが可能な、特殊なツールが現存しているそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  アート・デザイン
2020年12月19日 00:21
 

1959年のロボット掃除機00
世界で初めて市販された家庭用ロボット掃除機は2001年のトリロバイト(スウェーデン製)。2002年にはアメリカ市場初のルンバが発売されました。

開発は1983年に日立が着手していますが、コンセプトとしては1959年にモスクワの国際展示会で発表されています。

当時のデザインは、いったいどんなものだったのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  歴史
2020年12月16日 21:30
 

60年代トルコの酔っ払いを連れて帰るバスケットマン00
「酒は飲んでも飲まれるな」という言葉があるように、飲み過ぎてしまった酔っ払いが周囲の迷惑になるのは世界共通です。

トルコの1960年代のバーでは、泥酔客をかごに入れて自宅まで乗せて帰るバスケットマンを雇っていたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  びっくりネタ
2020年12月01日 12:59
 

エルヴィス・プレスリー
どんなスーパースターであっても、その人物を嫌う、いわゆるアンチと呼ばれる人々はいるものです。

若くしてこの世を去った伝説のロックンローラー「エルヴィス・プレスリー」にもアンチは存在しました。

ところが彼のマネージャーは、ファンではない人々からも商売をするアイデアを思いつきました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:芸能  歴史
2020年12月01日 00:22
 

ストックホルム電話塔00
こちらはスウェーデンの首都で1887〜1913年の間に使われていた、ストックホルム電話塔。

この写真は電話塔としての役目を終えた1950年頃のものですが、全盛期はなんと5500本もの電話線が接続されていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  自然・景色
2020年11月15日 00:52
 

伝書鳩
無線が普及していない時代は伝書鳩が重要な伝達手段であり、軍事目的のものは軍鳩(ぐんきゅう)と呼ばれて重用されました。

フランス北東部のインガースハイム(※当時はドイツ領)で、110年前にドイツ軍将校が軍鳩に託した通信文が見つかったそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2020年11月01日 00:12
 

紀元前のカエサル暗殺を記念した金貨、3億6500万円で落札00
共和政ローマ末期の将軍であり、皇帝の代名詞ともなったユリウス・カエサル(英語名ジュリアス・シーザー)が暗殺されたのは紀元前44年。

その2年後の紀元前42年に発行された記念金貨がオークションで競売に掛けられ、硬貨として史上最高額で落札されました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2020年10月24日 20:02
 

100年前のUVカット00
紫外線は美容の敵であることから、近年のUVカット製品は進歩が著しいですが、100年前ともなると原始的な方法に頼らざるを得なかったようです。

1920年代のプールで撮影された、白人女性が日焼けを避ける姿をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  歴史
2020年10月17日 22:31
 

エル・カスティーヨ00
メキシコにあるマヤ文明のピラミッド「エル・カスティーヨ」。

マヤの最高神ククルカン(ケツァルコアトルのマヤ語)を祀ったもので、チチェン・イッツァ遺跡を象徴する建築物です。

20世紀初頭に考古学者のシルバヌス・モーリー氏が発掘調査を始めるまでは、ピラミッドのほとんどは埋もれていました。

1892年の姿をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  自然・景色
2020年10月14日 00:24
 

ポンペイ遺跡から盗んだ出土品00
ポンペイはイタリア・ナポリ近郊にある、2千年近く前の火山噴火によって一夜にして滅びた古代都市。

その遺跡から15年前に出土品を盗み出したというカナダの女性が、「呪われてしまった」ことを理由に返却しました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2020年10月11日 21:28
 

ドイツ兵がロシアの厳冬に死にゆく姿を描いた1944年のポスター00
人類史上で最も多く死者を出したのは独ソ戦(※)と言われています。
(※第二次世界大戦のナチス・ドイツとソビエト連邦の戦争)

ソ連に猛攻を続けたドイツ軍でしたが、ロシアの冬にはかなわず多大な犠牲を出しました。

そのことを表現した、1944年製のソ連の風刺ポスターをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年10月03日 20:05
 

独立記念日を持つ国63か国はイギリスから
植民地の過去を持つほとんどの国には独立記念日が制定されていますが、なんと63か国の独立記念日は、なんとイギリスからの独立なのです。(※世界の国の総数は196か国)

太陽の沈まない国と呼ばれた大英帝国が、いかに多くの植民地を所有していたかわかりますね。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年09月22日 15:32
 

偉人だと思われているけど実際はクズだった人物
歴史に名を残す人々は、語り継がれていくうちに偉業の部分が独り歩きし、等身大の人物像よりも立派な扱いを受けるのはよくある話です。

「歴史では『良い人物』と扱われているけど、実際はひどい人は誰ですか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年08月18日 21:53
 

4年の戦争でどんなに顔が変わったか00
人類史の全戦争の中で、最大の死者数を計上した独ソ戦。(第二次世界大戦中の1941〜1945年にかけてナチス・ドイツとソビエト連邦との間で戦われた戦争。犠牲者3000万人)

ロシアの博物館には、兵士の顔が4年間でどんな風に変わったのか、比較写真が展示されているそうです。

その衝撃的な変化をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年08月17日 21:30
 

「ハット・リバー公国」が50年の歴史に幕00
ハット・リバー公国という国をご存知でしょうか。
オーストラリアの片隅に、わずか50年前に建国されたミクロ国家です。

コロナ禍によって国が維持できず、50年の歴史に終止符が打たれました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2020年07月31日 12:59
 

ローマ人は犬のために墓を作っていた00
古代ローマ人は犬の墓を作り、墓碑銘(墓碑に彫り込む死者の経歴や業績などの文句)を残す文化がありました。

当時の犬たちが、どれだけ愛されていたのかわかる文面をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  歴史
2020年07月29日 12:15
 

奇妙な歴史的事実
歴史に学ぶことは多いですが、本当に起きたのか疑わしくなる記録も少なくありません。

「あなたが知っている、最も奇怪な歴史的事実は何ですか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年07月20日 11:42
 

4000年前のレシピを再現00
われわれが豊かな食生活を享受できているのは先人たちが残してくれたレシピのおかげですが、現存する最古のレシピは4000年前のメソポタミア文明の粘土板だと言われています。

ケンブリッジ大学の教授が、コロナ禍によるロックダウンで時間を持て余したことから、その最古のレシピを再現し、食べてみたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:食品  歴史
2020年07月19日 15:39
 

1892年の絵と2020年の写真00
長い年月が経つと、建物や風景も少しずつ変わっていくものです。

1892年に描かれたフィンランドの風景と、2020年に同じ場所で撮影された写真。

どのような違いがあるのかご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年07月13日 00:07
 

吸血鬼ハンターグッズ00
フィクションの定番テーマである吸血鬼(ヴァンパイア)ですが、ヨーロッパでは実在すると信じられ、吸血鬼ハンターも存在しました。

19世紀のイギリスで活躍した吸血鬼ハンターが所持していた撃退グッズが、オークションに出品されると話題を集めています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2020年07月07日 20:37
 

イギリスで見られる波型のフェンス00
イングランド東部のイースト・アングリアと呼ばれる地方には、波打ったレンガ造りの壁が点在しています。

奇をてらったデザインのようにも思えますが、この形には合理的な理由があるのだとか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年07月02日 00:06
 

嫌な歴史が繰り返されそう?00
「歴史は繰り返す」という言葉がありますが、この数年の出来事からパターンを見出している人がいました。

どんなパターンかと言いますと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年06月01日 21:34
 

ヨーロッパでかつらが流行った理由00
ヨーロッパの17〜18世紀の肖像画を見ると、男性はくるくるのカーリーなかつらを付けています。

バッハやビバルディのような音楽家から王侯貴族まで大流行していました。

その原因は……性病だったそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  ファッション
2020年05月13日 21:18
 

2つの歴史エピソードの日付を比較
歴史は切り取り方ひとつで、印象がガラリと変わるものです。

2つの歴史的エピソードの日時を比較した例を、海外掲示板のコメントからご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年04月28日 21:12
 

150年前の種から育てたトマト00
トマトは南米アンデス高原が原産で、16世紀にスペイン人がヨーロッパへ持ち帰り、一般的に食べられるようになったのは18世紀頃。

それ以来、品種改良が重ねられてきました。

150年前の種を栽培したトマトと、現代のトマトを比較した人がいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年04月05日 00:08
 

ティラノサウルスの腕の長さ00
ティラノサウルスの成体は推定で体長11〜13m、体重6〜9トンありますが、巨体の割に前腕が小さいことでも知られています。

腕が短いと言っても、具体的なサイズをご存知でしょうか。

二度と忘れないであろう比較写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  動物
2020年03月29日 00:18
 

5000年前の剣00
イタリア・ベネチアの修道院が所蔵していた中世の遺物だと思われていた剣が、実際は5000年前の青銅器時代の剣であることがわかりました。

考古学専攻の学生によって、今回の発見に繋がったとのことです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外ニュース
2020年03月25日 00:30
 

グリーンランドからヴァイキングが消えた理由00
8〜11世紀ごろに、ヨーロッパからロシア、果ては北米まで略奪や交易によって影響力を持っていたヴァイキング。

一部はグリーンランドに定住しましたが15世紀ごろに突然姿を消し、その理由は長年に渡る歴史のミステリーとなっていました。

一因と思われる証拠が見つかったそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史 
2020年03月10日 23:10
 

古代エジプトのビールの味00
ビールの歴史は古く、今から5000〜6000年には、すでにビール酵母を使って製造していたことがメソポタミア文明の粘土板に記されています。

イスラエルの遺跡から5000年前のビール酵母が発掘され、それを元にビールを醸造したそうです。

味はどんなものだったのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  食品
2020年03月06日 13:25
 

ウェストミンスター宮殿
イギリス議会の議事堂として使われてるロンドンの「ウェストミンスター宮殿」。時計塔「ビッグ・ベン」が併設されている建物と言った方がわかりやすいかもしれません。

建物の大部分は1834年の火災後に再建されたものですが、残された古い部分に1600年代に造られた回廊に通じる「秘密の扉」が存在していたことが判明しました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2020年03月04日 00:31
 

不滅のピアノ00
イタリアで200年以上前に作られた「不滅のピアノ」“The Immortal Piano of Siena”と呼ばれる逸品が、エルサレムで競売にかけられることになりました。

落札想定額は、少なく見積もっても100万ドル(約1億800万円)。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  歴史
2020年02月22日 23:47
 

恐竜の体温は温かかった00
恐竜の研究が進むにつれ、カラフルだった説、鳥のような羽毛が生えてた説、ハトのような鳴き声をしていた説など、驚くべき新説が提唱されてきました。

今後も仮説は二転三転していくと思いますが、アメリカの研究チームが「温かい血が流れていた可能性がある」と発表しています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2020年02月05日 23:32
 

チェコから7000年前の井戸
東欧の国チェコで、木造の構造物としては人類最古のものとなる井戸が発見されました。

研究者の分析によると新石器時代の初期、7000年前であることが判明しています


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外ニュース
2020年02月04日 21:58
 

友人はローマ皇帝ハドリアヌスに似ていた00
第14代ローマ皇帝ハドリアヌスの御世は「テルマエ・ロマエ」(ヤマザキマリ著)の時代。漫画や阿部寛さん主演の映画を見た人であれば、なじみ深いのではないかと思います。

美術館を訪れたら、友人がハドリアヌス帝そっくりで驚いたという写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2020年01月26日 15:57
 

ローマ帝国の初代皇帝カエサルが今45歳として存在したら00
ローマ帝国の初代皇帝ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)。皇帝を意味するドイツ語のカイザーやロシア語のツァーリの語源となるなど、名実ともに皇帝の代名詞となるほどの偉大な人物。

もし彼が現代に、今風のファッションで現れたらどんな風貌なのでしょうか。

彼の彫像を現代的な45歳のカエサル(シーザー)にCGで再現したものが海外掲示板で人気を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2019年12月26日 17:00
 

5700年前のチューイングガム、少女が噛んだものだと判明
デンマーク・ロラン島で発掘された「チューイングガム」が、少女の噛んでいたものだと判明しました。

骨や歯以外からは初となる、古代人の完全なゲノム(全遺伝情報)が抽出されたことから、性別、年齢層、髪色、目の色、肌の色などが割り出されました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2019年12月23日 00:34
 

3600年前の使い捨て容器00
現代はプラスチックコップや紙皿など「使い捨て容器」が大量に消費されていますが、その歴史は古く、3600年前のギリシャからも一度限りの容器が出土しています。

ロンドンの大英博物館で展示されている器をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外ニュース
2019年12月14日 00:35
 

4万4000年前の洞窟壁画00
インドネシア・スラウェシ島の洞窟から4万4000年前の壁画が見つかり、人類の手による最古のものとみられています。

壁画としても興味深く、これまでの常識を覆す発見ではないかと注目を集めています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2019年11月30日 00:34
 

磁石釣り00
「磁石釣り」(マグネットフィッシング)とは、ロープに繋いだ強力磁石を使って水中の金属ゴミを引き揚げることを指し、歴史的なお宝が見つかることもあって人気急上昇しているそうです。

アメリカ・ミシガン州の男性が砲弾を釣ってしまい、爆発物処理班が出動する騒ぎとなりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  歴史
2019年11月21日 18:00
 

建設当時のピラミッドの姿00
ピラミッド建設当時はどんな造形をしていたか、ご存知でしょうか。

ギザの大ピラミッドについては、紀元前5世紀にギリシャの歴史家ヘロドトスが「歴史」に記していますが、そのときでさえ建設から2000年が過ぎており、すでに廃墟となっていました。

4500年前の姿をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2019年11月18日 22:09
 

ナブルスのオリーブ石けん00
パレスチナで伝統的に生産されている「ナブルスのオリーブ石けん」。

手作業で材料も作り方もシンプルなものですが、その気の遠くなるような行程をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
2019年11月04日 21:28
 

ピラミッドの大きさ00
世界で最も知名度の高い建築物の1つ、ギザの大ピラミッド。4000年以上の歴史を持つ、エジプト第4王朝のファラオ、クフ王の墳墓です。

大きな建造物であるとは頭でわかっていても、現地まで行って体感した人でなければ、今いちピンとこないのではないでしょうか。

そのピラミッドの巨大さが実感できると、評判を呼んでいた写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  海外の反応
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。