カテゴリ : ちょっといい話

2018年06月06日 12:48
 

初めて補聴器で音を聴いた赤ちゃん00
耳のずっと聞こえなかった赤ちゃんが、補聴器をつけてもらい、初めて音を聴いたという映像がありました。

ママとパパの声を耳にした赤ちゃんの表情をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年06月05日 12:51
 

給料未払いで生活苦の教師に、生徒たちからサプライズの募金00
ブラジル東部の高校に、代行講師として赴任してきたブルーノ先生。

ところがブラジルでは公務員の給料未払いが社会問題となっていて、すでに2か月も給与が支払われず、生活苦から学校に寝泊まりして教師を続けていました。

そのことを隠していたものの、それを察した生徒たちが先生を支えようと私物を売り払い、寄付することにしたのです。

生徒たちからのサプライズ・プレゼントに感動する様子が、世界中で人気を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年05月31日 22:01
 

弟の誕生日プレゼントに号泣00
兄の誕生日に、弟が大きな手紙をプレゼント。

兄が文面を読み上げると、突然泣き出してしまいました。

どんな贈り物だったかと言うと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年05月25日 22:54
 

イニエスタの最後の夜00
イニエスタ選手が、Jリーグ史上最高額となる3年契約で年俸2500万ユーロ(約32億5000万円)でヴィッセル神戸に入団することが決定しました。

世界最高峰のクラブであるFCバルセロナで活躍し、天才の名を欲しいままにした彼の退団表明は世界的なニュースとなりました。

そんな彼が16年を過ごした本拠地カンプ・ノウで最後の試合を終えた後。深夜1時になってもスタジアムを離れませんでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:スポーツ  ちょっといい話
2018年05月25日 12:50
 

母がトランペット代を払うの苦労していた頃の古い手紙00
海外の21歳の男性が、古い手紙を見つけたそうです。

手紙は、トランペット代を払うのを苦労していた母親に宛てられたものでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年05月23日 12:29
 

工事現場の作業員00
小さな男の子たちの多くは、工事現場で見る大型の重機や作業機械にワクワクするものです。

しかしながら、興味があっても近づくのは危険なので、指をくわえて遠くから眺めるしかありません。

そんな子どもたちに安全ベストを着せて、じっくり丁寧に説明してあげるナイスガイな作業員がいると、海外で評判になっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年05月21日 12:16
 

子ども病院にゲームステーションを2台00
ゲーマーを名乗る海外男性が、ついに「夢」を叶えたとのこと。

彼の夢とは、子ども病院に2台のゲームステーションを設置するというものでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  ゲーム
2018年05月11日 11:44
 

謎の板00
公園の池に無造作に置かれた、こちらの板きれ。

なぜそんなところに板が置いてあるのかと不思議に思っていると……命を繋ぐものでした。

その理由をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年05月10日 23:21
 

花を差し入れする猫00
猫には捕まえた獲物を見せびらかしに来る習性があるそうですが、今日ご紹介するのはもっとロマンチックなお話。

引っ越したばかりのイギリス女性の元へ、お隣の猫が花をプレゼントしに訪れるというのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年05月09日 23:14
 

ペット禁止のマンションで犬がばれた
ペットNGの賃貸契約の物件に、とある外国人男性がこっそりと犬を連れ込んだところ……たった1日でオーナーの女性にバレてしまったとか。

ところがその日から、オーナーが犬にご褒美を持ってくるようになったのだそうです。

海外掲示板で盛り上がっていた、その光景をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年05月05日 17:00
 

大学の卒業式と亡くなった両親00
卒業式は本人はもちろんのこと、両親や家族にとってもめでたい日。

大学の卒業式を迎えた海外の人物が、亡くなったご両親も一緒に参加してほしいと、あるアイデアを実行に移したそうです。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年05月04日 19:31
 

友人ジョンの新しい心臓00
病院では一刻を争う状況は日常茶飯事ですが、とある医療従事者が箱を持って走っている写真が話題を呼んでいました。

なんと撮影者の友人の心臓を運んでいる、まさにその瞬間だそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:健康・医学  ちょっといい話
2018年04月29日 23:12
 

卒業した9年前にぶら下げたネクタイ00
2009年のイギリスのとある高校の卒業式。あるグループは友情の記念として校舎の柵にネクタイを結んだそうです。

それから9年が過ぎた今年、久しぶりに母校を訪れた際に「まさか残ってたりしないよね」と思いつつも、一応確認しに行ったそうです。

すると……ネクタイはまだ残っていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  びっくりネタ
2018年04月24日 18:38
 

子猫の里親になると決心した瞬間00
海外の男性が1匹の子猫と動物保護施設で対面。めでたく里親になる決心を固めました。

彼が決断したであろうその瞬間を、施設のスタッフが撮影したそうです。

決定的瞬間の写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  動物
2018年04月23日 23:27
 

街の人気者になった犬00
アメリカ・ミネソタ州ロングヴィルには、街中のみんなから愛される犬がいます。

ついには彫像まで作られるほど人気となった理由とは……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年04月22日 20:38
 

2匹のママ猫00
インディアナ州の動物保護施設で暮らすメス猫の“ジェシー”と“エスター”は、保護されたときにはそれぞれ妊娠していました。

お互い特に関心を示さなかったのですが、先にエスターが出産。翌週にジェシーの出産が始まると……。

エスターがジェシーにぴったりと寄り添い始めたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年04月13日 20:12
 

スーパーマリオのジグソーパズルを途中で挫折00
アメリカで販売されているスーパーマリオのジグソーパズルに挑戦した人が、ある段階に差し掛かったところで急に難しくなり、ギブアップしかけたそうです。

そのことを海外掲示板に投稿したところ、ネットのみんなが協力してくれる展開となっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ゲーム  ちょっといい話
2018年04月12日 20:27
 

ガンとの戦いに勝った女性の表情00
医学が進歩してきたとは言え、いまだ死亡原因の1位であり治療の負担も大きいガン。しかしながら負ける人ばかりではありません。気丈に戦って勝利宣言をする人もいます。

「私は21歳ですが、341日間に渡るガンとの戦いに勝ち、正式にガンは存在しなくなりました」と笑顔で海外掲示板に報告した女性が、世界中のネットユーザーから祝福を受けていました。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:健康・医学  ちょっといい話
2018年04月12日 12:37
 

京都駅でゲームボーイ00
京都駅で待ち時間を過ごしていた欧米人が「見知らぬ日本人と面白い出会いをした」と、海外掲示板にそのときの写真を投稿していました。

ゲームボーイをしようと声を掛けられたというのです。

それに応じて、一緒にゲームをしたら楽しい30分を過ごせたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年04月08日 23:20
 

サイの赤ちゃんがママを守る00
母サイの足を治療していたところ、それを見た赤ちゃんサイが「ママが攻撃されている!」と勘違いしたそうです。

ママを守ろうとする行動が評判を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年04月03日 23:20
 

ギターの森00
こちらはGoogleマップで見た、アルゼンチン・コルドバ州南部の農場。

ギターの形をしているのは、その名も「ギターの森」として知られる名所だそうです。

誰が何のために作ったものなのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:自然・景色  ちょっといい話
2018年04月03日 20:52
 

本を盗んだ野良犬00
ブラジルの書店で、1匹の野良犬が本を盗み出しました。

気づいた人によってすぐに戻されたのですが、注目すべきはその書籍のタイトル。

犬自身の運命を大きく変えることになったのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年04月01日 20:11
 

京都にパスポートを忘れた外国人00
アメリカ人の女性旅行者が、京都のホテルにパスポートを忘れたまま東京へ来てしまい、出発まであと6時間というピンチを迎えました。

彼女はダメ元でインターネットの掲示板に相談、その結果どうなったのかをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年03月31日 15:00
 

60年経ってもおばあちゃんを見つめるおじいちゃん00
こちらは、とある老年男性の60年前の写真だそうです。なかなかにイケメンではないでしょうか。

そんな彼は、いったい何をじっと見つめていたのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:男女  ちょっといい話
2018年03月30日 22:40
 

ルームメイトが出て行った後の猫00
ルームメイトと大の仲良しだったという黒猫。

ルームメイトが引っ越した後、どうしているのかというと……。

写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年03月28日 23:19
 

ホッケーのバッグで猫が子育て00
アマチュアのホッケー選手であるダン・クラインさんが練習後に用具室に戻ると、かわいい動物の鳴き声が聞こえてきました。

なんとバッグの中に、4匹の猫の赤ちゃんがいたのです!


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年03月24日 14:32
 

87歳のおばあちゃんがペイントで絵画00
スペイン・バレンシアに住むコンチャ・ガルシア・ザエラさん(87歳)は、彼女の友人たちの間では珍しい趣味を楽しんでいます。

その趣味とはMicrosoftのペイントとマウスを使ってお絵かきをすること!
(※Windows標準のツールで基本的な機能しかないので、本格的な絵を描くには向かない)

そんな彼女の絵が、世界中で反響を呼んでいます。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  ちょっといい話
2018年03月16日 22:00
 

溺れていた猫を救出00
こちらはフィリピン・マニラで撮影された映像。

川で溺れていた猫を救出した、1人の女性の行動が賞賛されていました。

動画をご覧ください。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年03月15日 23:24
 

スティーブン・ホーキング博士に冥福の声00
全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病“筋萎縮性側索硬化症”(ALS)と戦いながら、華々しい業績を残してきたスティーブン・ホーキング博士が、3月14日にケンブリッジの自宅で死去しました。76歳でした。

21歳で発症し余命2年と宣告されたものの、50年以上に渡り、宇宙論を始めとした物理学に多大な貢献を果たしてきました。

海外掲示板に寄せられていた、「車イスの天才科学者」を惜しむ声をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年03月13日 22:25
 

結婚した2人、11年前に同じ写真に写ってた00
中国の成都で出会った夫婦が、お互いの写真を眺めていたところ、衝撃の事実に気が付きました。

なんと結婚する11年も前に、2000kmも離れた旅行先で記念撮影をしていたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:男女  ちょっといい話
2018年03月12日 20:29
 

犬を慈しむ猿00
「犬猿の仲」とは言いますが、すべての犬とサルの仲が悪いわけではありません。

犬に対するサルたちの行動が海外掲示板で人気を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年03月11日 23:25
 

女の子を守る猫00
イタリアの納屋をさまよっていた子猫のタイガー。ステファノさん一家に引き取られると、すくすく元気に育ちました。

そんなステファノ家に女の子が誕生すると、お兄ちゃんとしての自覚が生まれたのか、いつも赤ちゃんのそばを離れず守っているそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年03月07日 19:03
 

ウェイトレスのメモ00
海外の男性がレストランで食事をしていると、ウェイトレスから支払いは必要ないと言われたそうです。

男性が首を傾げていると、あるメモを手渡されました。

そこには……ある伝言メッセージが書かれていたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年02月28日 11:12
 

小学校で世界からの絵ハガキプロジェクト00
アメリカの小学校の先生が、地理のプロジェクトとして、世界各地の絵ハガキを送ってほしいとネット掲示板でお願いしたそうです。

するとアメリカ全50州と90か国から、たくさんの絵ハガキが集まりました。

世界中の人々の協力が可視化された地図をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年02月27日 21:27
 

やりたいことをやった男00
ジェイコブさんは2016年にタイで飲酒運転の車に轢かれ、4時間にわたる手術の末に命を取りとめました。

「人間いつ死んでもおかしくない」と病院のベッドで実感した彼は、2017年はとことんやりたいことをしようと思い立ちました。

彼がしたかったことは……世界中を巡ることでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:自然・景色  ちょっといい話
2018年02月26日 12:27
 

ケガした猿が家族の元へ00
南アフリカで足をケガした子ザルが保護され、3週間ほど治療した後に野生に返されました。

サルの家族が再会する様子が、とても感動的だと話題を集めていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年02月25日 19:30
 

ひいおじいちゃんの命を救った家宝00
こちらは19世紀のベルギーとフランスで流通していた5フラン硬貨。

とある一家では、曽祖父の形見である数枚の5フラン硬貨を、家宝として大切に受け継いでいるとのこと。

なぜならその硬貨がなければ、曽祖父はおろか一族が存在していなかったという幸運アイテムなのだそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:歴史  ちょっといい話
2018年02月22日 23:01
 

12年間のホームレス生活との戦いに勝った00
アメリカ・ミズーリ州の男性(28歳)は、16歳のときから森でホームレス生活を強いられ、障害を持ち、体重は200kg以上と、絶望の毎日だったそうです。

そんな彼が周囲の支援や障害者認定を受け、ついにアパートで暮らすことができたと、海外掲示板に喜びの報告をしました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年02月18日 23:21
 

10年ぶりに愛犬と再会00
行方不明になったペットが飼い主と再会する例はたくさんありますが、ラブラドール・レトリバーのアビーは、なんと10年も行方不明でした。

アメリカ・ペンシルベニア州に住むシュアエルベルド家の裏庭で、娘が遊んでいた当時1歳のアビーは、何かの拍子に外へ走り出してしまったそうです。

その後、家族がどれほど探してもアビーが見つかることはありませんでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年02月17日 19:30
 

ロシアで凍り付いた猫00
ロシア人のスラヴァさんが雪道を運転していると、道端に黒い毛玉を発見しました。

ボロぞうきんのような塊に近づくと、なんと助けを求める子猫の鳴き声が!
その日はあらゆるものが凍りつくほどの寒さだったのです。

他に停車する車はなかったことから、スラヴァさんは動けずにいる子猫をタオルに包んで持ち帰りました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年02月14日 22:36
 

おばあちゃんと猫、同日に天国へ召される00
ペットに先立たれても、自分が先立っても、どちらかが寂しい思いをしてしまいます。

14年間いっしょに暮らしていたという、こちらのおばあちゃんと猫。
なんと同じ日に亡くなったそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年02月14日 17:52
 

大学に行くのに母親が用意してくれたもの00
家族同様に暮らしてきたペットと離れ離れになるのは、つらいものです。

とある海外のお母さんが、遠くの大学に通うことになった息子がさみしくならないようにと用意したものが、粋であると評判を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  動物
2018年02月08日 12:56
 

100歳まで生きた理由00
アメリカ最大のスポーツイベントである、NFL(アメリカンフットボール)の優勝決定戦、スーパーボウルが2月4日に開催されました。

初優勝を飾ったのはフィラデルフィア・イーグルス(1933設立)。チーム設立当時、ある少年が冗談半分にこう言いました。
「もし僕が100歳まで生きたらイーグルスの優勝を見られるかもね」

そんな彼は現在99歳。もうじき100歳を迎えるそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:スポーツ  ちょっといい話
2018年02月05日 23:14
 

祖父がすっかり猫好きに00
こちらのおじいちゃんが猫嫌いだったのは、10年前の話。

孫娘が保護施設から引き取った猫を、旅行の間だけ祖父母に預けました。おじいちゃんは動物嫌いだったので心配していましたが、旅行から帰ると彼は豹変していました。

猫を溺愛するようになっていたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年02月05日 13:02
 

被害者サポート犬00
犬はペット以外にも、盲導犬を始めとした、さまざまなサービスに従事する犬たちがいます。

海外掲示板で、
「うちの犬にこんな仕事をして欲しい」と、すばらしい役目を果たしている犬たちが紹介されていました。

彼らが働いている場所は裁判所です。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年01月30日 12:42
 

95年のクリスマス00
クリスマスプレゼントは、いつの時代であろうとうれしいものですが、「95年に姉と僕がもらったギフト」という写真が、飛びぬけてすばらしいと海外サイトで話題を呼んでいました。

23年前の、偉大なプレゼントをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年01月23日 12:43
 

マラソンでゴール目前の選手が倒れる00
アメリカのダラスマラソンで、トップを走っていた女子選手がゴール目前で脱水症状により倒れました。

するとすぐ後ろを走っていた17歳の選手が彼女に手を貸し、抱きかかえるようにしてフィニッシュ。

トップを走っていた選手は優勝しました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:スポーツ  ちょっといい話
2018年01月18日 23:15
 

不運なヤギ00
天性のロッククライマーであるヤギは、垂直の崖だろうと大木の上だろうと、すいすいと登ってしまいます。

ところがスペインでハイキングしていた人物は、若いヤギが岩山で身動きがとれずにいるのを見かけたのだとか。

なぜならば……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2018年01月18日 21:07
 

蝶の羽を移植00_e
こちらは北中米に生息する「オオカバマダラ」という蝶で、渡り鳥のように長い距離を移動することで知られています。

写真の個体は、右側の羽が大きく欠損した状態で羽化したそうで、このままではすぐに死んでしまうのは明白です。

発見者のロミー・マクロスキーさんは、数日前に死んだ別のオオカバマダラの羽を移植することにしました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:植物・生物  ちょっといい話
2018年01月13日 19:46
 

「モアナと伝説の海」のマウイそっくりさん00
小さな娘をコストコに連れて行くと、毎回このレジ打ちの男性に会いたいとせがまれるそうです。

いったいなぜか、わかるでしょうか?


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。