カテゴリ : ちょっといい話

2018年01月05日 23:11
 

父と娘が2年後に会う00
夫婦が離婚すると、大きな問題となるのが子どものこと。

親権者とならなくても面会する権利が認められますが、不当に娘に会わせてもらえなかった父親が、2年ぶりに会うことができたそうです。

696日ぶりの2ショットをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2018年01月03日 16:16
 

チアリーダーがファンと写真を撮る00
ファンとの2ショットに応じるチアリーダーの女性。なんといい笑顔で、良い写真なのでしょう。

ところがこの写真、「さすがチアリーダー!」だと、多くの称賛する声が寄せられていました。

なぜなら……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年12月28日 23:22
 

1年前に酒を断って人生が変わった00
1年前より今が1000倍幸せだと言い切れる人は、世の中にそういないことでしょう。

こちらの男性は、ほとんどアルコール依存症だったことから、夫としても父親としても自分を許せなくなり、一念発起して1年前にアルコールを断つ決断をしました。

1年後の生まれ変わった姿をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:健康・医学  ちょっといい話
2017年12月27日 22:00
 

雪の駐車場で偶然できたもの00
こちらはアメリカ・ニュージャージー州に設置された防犯カメラが収めた映像。

雪の積もった駐車場に、突如現れた“あるもの”がとてもロマンティックだと注目を集めていました。

動画をご覧ください。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:動画  ちょっといい話
2017年12月27日 19:49
 

親友4人が9年間同じ写真00
学生時代に仲の良かった友達でも、卒業してしまうと疎遠になりがちです。

こちらの4人は2009年にクリスマスを一緒に過ごして以来、毎年一緒に過ごしているのだとか。

しかも同じ席順、同じ服装、同じポーズで写真を撮り続けてきたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話 
2017年12月27日 12:02
 

最高のおばあちゃん00
年末年始は家族で過ごす人が多いですが、とある海外の男性が「大好きなおばあちゃんと最高のクリスマスを過ごした」と写真を投稿していました。

彼女を大好きな理由は「自分を幸せにしてくれること」、そして「15年前に自分を引き取ってくれたこと」だそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年12月26日 21:06
 

ビル・ゲイツからクリスマスプレゼント00
欧米にはクリスマスに「シークレットサンタ」と呼ばれる伝統行事があります。

「プレゼントをあげる相手」と「プレゼントをもらう相手」をくじ引きで決め、クリスマスに誰からいったい何が届くかを楽しみに待つという大イベントです。

海外掲示板で、
「自分がもらった相手はビル・ゲイツだった!」と、もらった物を紹介していました。

プレゼントの中身は……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年12月22日 19:30
 

最速の人生の向上のさせかた
人生の向上は誰もが願うことですが、努力や時間を必要とするものです。

ところが、中には急に生活が良い方向に一変する人もいます。彼らはどんな風にはい上がったのでしょうか。

海外掲示板に、
「あなたが見た他人の人生で、もっとも速く人生を向上させていたのはどんな内容でしたか」という質問が投げかけられていました。

回答を抜粋してご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年12月16日 21:58
 

娘たちのサプライズ帰国に母号泣00
欧米ではクリスマスを家族で過ごすのが一般的で、離れ離れの家族が集まるイベントです。

それでも遠いと簡単には帰れなかったりするのですが、オーストラリアで暮らす2人の娘が、アメリカの母親のもとに内緒で帰ってきたそうです。

何も知らないお母さんのリアクションをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年12月09日 15:50
 

配達の人を歓迎させたもの00
ネット通販が増加する一方で、配達業者に大きな負担が掛かっています。特にホリデーシーズンは忙しさのピークでしょう。

海外の配達員が、とある家に置いてあったものを見て、心の底から感激したそうです。

いったい何を見たのかというと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年12月06日 12:59
 

5年前に他界した父が娘に宛てた手紙00
アメリカ・テネシー州のベイリー・セラーズさんは今年21歳の誕生日を迎えました。

そんな彼女の元に、「最後のラブレター」が届きます。

差出人は……5年前に他界したお父さんでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話 
2017年12月03日 22:32
 

拾った野良犬のトリミング00
アメリカ・シカゴで、ボロぞうきんのような姿の野良犬が保護されました。

彼女の名前はホランド。保護施設に連れて来られたとき、伸び放題の毛はからまり、全身泥んこで衰弱していました。

きれいに毛をトリミングし、愛情を注いだ結果……まるで別犬のように幸せそうな表情を見せるようになったのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年11月26日 15:27
 

女の子、一般男性をサンタと間違える00
この季節は世界中の子どもたちが、サンタクロースがクリスマスにプレゼントを届けてくれることを心待ちにしています。

それまでいい子にしていなければいけないのですが、スーパーで一般の男性を見た女の子がサンタクロースと間違えて話しかけました。

なぜなら……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年11月24日 20:07
 

昔の約束を果たした00
年老いたアメリカ人男性が、親友と交わした古い約束を果たしたときの姿が、海外サイトで多くの反響を呼んでいました。

いったいどんな約束だったのでしょうか……写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年11月19日 17:00
 

木にメールアドレスを作った結果
オーストラリアのメルボルン市が、市内の木々に電子メールアドレスを用意したそうです。

目的は木に問題が発覚したときに、市民が直接連絡できるようにとの配慮でしたが、届き始めたメールは……当初の予測とは全く違うものでした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年11月18日 23:20
 

海兵の息子がサプライズ帰宅(動画)00
こちらは海兵隊員の男性が、2年ぶりに母親と再会したときの映像。

母親には帰宅のことを一切伝えておらず、完全なサプライズだったそうです。

はたして母親の反応は……? 親子愛あふれる動画をご覧ください。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:ちょっといい話  動画
2017年11月17日 20:04
 

同僚に女児が誕生するので祝福してあげた00
子どもの誕生は本当におめでたいものです。

日本では出産祝いの風習がありますが、海外のとある職場では、女児が誕生した同僚に対し、一風変わった祝福をしてあげたそうです。

その日のオフィスの様子をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年11月14日 21:29
 

新車を受け取った男性00
フロリダ州で暮らすジョン・ジョイスさん(83歳)の職業は芝刈り。彼が20年間乗っていた愛用のトラックが、ある日とうとう壊れてしまいました。

新しくトラックを購入できなかったジョイスさんは、芝刈り機を持って家から家へと何マイルも歩く日々が続きました。

そのことを知った顧客の1人が、彼のために掲示板で寄付を募りました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年11月04日 18:30
 

98歳の母親が80歳の息子の面倒を見るために老人ホームに引っ越す
親子の絆は深く、時に子どもを長く世話する親もいますが、イギリスのとある98歳の母親は……。

息子の世話をするため、同じ老人ホームに入所しました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年11月01日 23:29
 

隣人の猫シンバ00
ローラさんの飼い猫エラは老衰のため、17歳でこの世を去りました。

「愛猫を失い、心にぽっかりと穴が開いたようだった」と語るローラさん。

ところが、しばらくすると近所の猫が、毎日のようにローラさんの家を訪れるようになりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年10月25日 23:09
 

体重が65kg→81kg00
ダイエットやシェイプアップに成功した人が、ビフォー&アフター写真を披露するのはよくある話。

ダイエット希望者のモチベーションにもなっていますね。ところが……。

「66kgから82kgになったよ!」と逆自慢(?)をしている海外の男性がいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年10月24日 20:40
 

男女関係のゴール00
海外の化粧品店を訪れたある老夫婦が、店員から「この2人の関係こそは理想の到達点だと思う」と絶賛されていました。

それには、ほのぼとのする理由がありました。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:男女  ちょっといい話
2017年10月21日 20:00
 

メキシコ地震で52人を救った犬00
9月に大地震に見舞われたメキシコ。建物の倒壊によって多数の犠牲者が出ました。

そんな中で優れた嗅覚によって、大活躍したのが海軍所属の救助犬フリーダ。

多くの命を救った英雄ですが、その姿がとても愛らしいとメキシコでは国民的な人気となっているそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年10月14日 23:17
 

ママがニュースキャスター00
親がテレビのニュースキャスターをしている子どもは、そう多くはいません。

母親がニュースキャスターをしていたという男性の、一般とは違う思い出の写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年10月13日 23:23
 

愛犬と初めて出会った日00
「新しい女の子を家に連れて帰るところ、僕らはきっと上手くいくはずさ!」

個体差や育った環境にもよりますが、犬の多くが出会ってすぐに人間のことを好きになってくれます。

飼い主と愛犬たちが初めて対面した日の、思い出の写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年10月13日 21:07
 

パパの職場を見学00
とあるカナダの赤ちゃんが、父親の職場を見学しに来たところ……これ以上ないほどの笑顔になりました。

パパがどんな仕事をしているのかご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年10月03日 14:00
 

うちの床屋が自閉症の子の髪を切るとき00
子どもが人見知りだったり、じっと座っているのが苦手だったりすると、理容院や美容院を利用するのも一苦労です。

自閉症の子どもの場合は、さらに怖がったり、拒否したりするケースもあるとのこと。

「うちの床屋はこんな風に自閉症の子の髪の毛を切っている」と題された写真が、海外掲示板で人気を呼んでいました。

ユニークな散髪スタイルをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年10月02日 12:35
 

メキシコで日本の救助隊が派遣00
先月メキシコ中部で地震があり、300人を超える犠牲者が出ました。

メキシコ政府の要請に基づき、日本から約70名の国際緊急援助隊と救助犬4頭が派遣され、捜索・救助活動が進められました。

海外サイトではメキシコ人を始め、多くの感謝の声が寄せられていたのでお伝えします。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年09月19日 20:50
 

勇敢な犬たち、牛を安全なところへ導く00
アメリカ・フロリダ州を直撃した巨大ハリケーン「イルマ」。最大の都市ジャクソンビルでは100年に1度の高潮と洪水を記録し、多くの家屋が水没しました。

牧場の牛たちも避難を余儀なくされたのですが……。

それを先導する犬たちの姿が勇敢だと称賛されていました。写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  動物
2017年09月16日 21:33
 

犬の飼い主はどっち?00
1匹の犬を巡って、「自分こそが正当な飼い主である」と主張する男女。

2年前に男性が飼っていた犬が盗まれ、女性は母親のために転売先から購入したそうです。

果たしてどちらが飼い主としてふさわしいのか……犬に選ばせることになりました。

結果をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年09月15日 20:03
 

猫を2匹飼った理由00
アメリカ・メリーランド州の施設で保護されていた猫のモジョ(11歳)は、里親を申し出た女性によって引き取られていきました。

ところが1か月が過ぎてもモジョは元気がありません。女性は職員から「モジョには常に一緒にいた高齢の猫がいる」と説明を受けたことを思い出しました。

彼女はすぐに施設を訪れ、モジョの親友も一緒に飼いたいと申し出たのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年09月13日 21:45
 

大学寮で友達の作り方00
こちらは海外のとある大学寮だそうです。

向かいの建物にいる見知らぬ同士が、あることを始めた結果、仲良くなりました。

きっかけは何かと言うと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  ライフハック
2017年09月05日 19:30
 

40年間アルバム写真に同じ服を着続けた先生00
卒業アルバムの写真は、生徒は1度きりでも、先生は毎年載り続けます。

アメリカの先生が40年間、ずっと同じ服で卒業アルバムに載り続けたそうです。

40年分の写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年09月04日 11:14
 

安楽死の前に敬礼される警察犬00
警察犬が、病気やケガで手の施しようのない末期症状になったとき、苦しまずに済むよう安楽死という苦渋の決断が下されます。

長らく活躍し、そして闘病生活を送っていた海外の警察犬が、最期を迎えることになりました。

獣医の元へと向かう直前、仲間の警官たちが敬礼している写真が心を打つと話題になっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年09月02日 22:49
 

帰宅したら見知らぬ猫がいた00
ある日、海外の男性がいつものように帰宅すると、猫がちょこんと座っていました。

「おかしいな、猫は飼ってないのに……」と驚きつつも、狂ったように鳴き始める猫。

きっとお腹を空かせているのだと思い、ペットショップにキャットフードを買いに行ったそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年08月28日 11:56
 

愛犬が首を骨折した飼い主を救出00
アメリカ・ミシガン州のボブさんは、昨年の暮れに自宅の外の階段ですべって転倒し、首の骨を折って身動きが取れなくなりました。

当時の気温は雪の積もる氷点下の夜。助けを呼ぼうにも隣人宅は遠く、声は届きませんでした。

しかし愛犬のケルシーが24時間に渡り、ボブさんに寄り添って体を温め続けてくれたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年08月26日 22:42
 

犬が亡くなってから2年後にぬいぐるみを発見00
オランダで飼われていた高齢のレパード・ツリー・ドッグが、お気に入りにしていた「ぬいぐるみ」。生前は肌身離さず一緒に過ごしていたとのこと。

ところが亡くなる直前にどこかへ隠してしまったようで、飼い主がいくら探しても見つからなかったそうです。

それから2年が過ぎ、思わぬところから見つかりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年08月22日 17:13
 

キャピタン00
アルゼンチンで暮らす犬のキャピタンは2006年に主人を亡くし、6年に渡ってお墓の前で過ごしているエピソードをご紹介したのが2012年のこと。
愛犬が亡くなった主人の墓を見つけ出し、6年間寄り添って過ごす

それから4〜5年が経過した現在は15歳となり、ほとんど目は見えず、歩くことも不自由になりましたが、今もお墓の前に立ち続けているそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年08月21日 23:20
 

ホテルに勤続7年の猫が引退00
ニューヨークの「アルゴンキン・ホテル」は、猫の従業員がいることで知られています。

勤続7年を迎えるメス猫のマチルダ(3代目)が、今年ついに引退を迎えることになりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年08月16日 23:52
 

男の子のあいさつ00
こちらは海外の機内でのワンシーン。

2歳の男の子のある行動が、多くの人々を笑顔にしていました。

動画をご覧ください。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:動画  ちょっといい話
2017年08月16日 13:06
 

カナダのフルマラソンで警察が止まって応戦するとき00
親切な国民性で知られるカナダ。

マラソン大会で警察官が立ち止まって応援していたのですが、その応援メッセージが評判を呼んでいました。

何と書いてあったかと言うと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年08月15日 21:53
 

イジメに悩む少年、バイク乗り達が立ち上がる00
アメリカ・インディアナ州の小学校6年生フィル・ミック君(11歳)は、2年に渡る暴力的なイジメを受け続け、自殺を考えるほどに追いつめられていました。

学校側はイジメを認識していたものの、対応は消極的で、有効な手立てを打ち出せずにいたそうです。

それを聞いて立ち上がったのが地元のバイク乗りたち。フィル君に自信を付けてもらおうと、中学の初日にある行動に出たのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  ちょっといい話
2017年08月13日 20:37
 

アップルの社員証の格言00
アップル社は、今では世界有数の成功を収めた企業ですが、スティーブ・ジョブズによってiPhoneやiMacが登場する前は厳しい時代もありました。

2004年にアップル社に就職した人物によると、当時の社員証の裏には「成功の方法」が記載されていたそうです。

どんな内容だったのか、ご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
2017年08月07日 22:44
 

他の猫のエサを食べるデブ猫対策00
香港で暮らす猫のミートボールは、もともとはスリムでした。

ところが家族のエサを横取りするようになり、見ての通りの太っちょ猫になってしまったのです。

このままではまずいと考えた飼い主さんは、ある秘密兵器を導入することで、食べ過ぎを防ぐことにしたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年08月06日 19:52
 

ニワトリのママ00
めんどりは母性本能が強いようで、他の動物を育てることも珍しくないようです。

養母となった写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年08月05日 22:00
 

女の子の成長を収めたタイムラプス00
子どもの成長はあっという間。親としては、なるべく多くの記録や思い出を残したいものです。

オランダのアーティスト、フランス・ホフミースターさんは、娘のロッテさんが生まれたときから毎週欠かさずポートレートを撮っているそうです。

0歳から16歳までの成長をまとめたタイムラプス動画をご覧ください。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:動画  ちょっといい話
2017年07月27日 22:27
 

多くの命を救うコースター00
カナダのトロントにあるウィスキー・バー“The Emmet Ray”でお酒を注文すると、このような金属製のコースターが出てきます。

特別変わったようには見えませんが、「きっと多くの命が失われずに済む」と称賛されていました。

その理由は……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  アート・デザイン
2017年07月25日 20:39
 

猫が飼い主を求めて施設まで00
イギリスウェストコットに住むナンシー・コーウェンさんは、高齢のため老人施設に移り住むことになり、8年連れ添った猫のクレオを知人に引き取ってもらいました。

施設は猫同伴の入居を認めていないため、やむを得ない選択ではあったものの、ナンシーさんは心を引き裂かれる思いでした。

ところが2週間が経過したころ、施設のベンチにクレオによく似た猫が出没するようになったのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年07月20日 11:40
 

真実の愛にフェンスはいらない00
こちらはタイで暮らすゴールデン・ラブラドールのメッシー。

ある日、近所の犬が脱走して彼に会いに来たそうです。

その様子が「なんてロマンチックな愛なんだ」と、多くの人の心をつかんでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  ちょっといい話
2017年07月18日 12:34
 

ネクタイの締め方がわからない青年00
都会は人同士のふれあいが希薄だと言われますが、アメリカ・サンフランシスコの電車内で、心温まる出来事がありました。

ネクタイが締められずに苦労している青年に、別の乗客が手を差し伸べたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。