カテゴリ : 環境問題

2019年06月10日 13:01
 

スロバキアのスーパーマーケット
スロバキアのスーパーマーケットが、棚が空っぽの状態で開店していると話題を集めていました。

商品が入手できないわけではなく、それにはある意味が込められているとのことです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2019年05月29日 22:00
 

ヨーロッパの発電状況00
ヨーロッパの多くの国が、環境への負担が少ないクリーンエネルギーの比率を上げようと努めていますが、同じヨーロッパの国でも違いは大きいようです。

2000〜2018年に、ヨーロッパ諸国の発電方法がどう変遷したのか、ひと目でわかるグラフが海外掲示板で話題になっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2019年04月23日 12:47
 

森をよみがえらせたカップル00
人口が増えるとともに自然破壊が進んでいきます。

ブラジルの森林伐採が深刻化する中で、荒れ果てた土地に200万本の木の苗を植えたカップルがいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  ちょっといい話
2019年04月07日 22:39
 

レジ袋
世界的にビニールやプラスチックを減らそうという動きが強まっています。

コンビニやスーパーではレジ袋の有料化などの工夫をしていますが、消費者としては少し不便も感じるところ。

ベトナムのスーパーが「もっと進んだ方法」を使い始めたと、海外掲示板で人気を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外ニュース
2019年04月07日 00:17
 

掃除チャレンジPART200
先月、「掃除チャレンジ」に賛同する人が次々と現れ、世界中でビフォー&アフター写真を撮る人が現れたことをご紹介しました。
世界中で「掃除チャレンジ」に賛同する人が次々に現れる…ビフォー&アフター写真

さらに2〜3週間が過ぎ、掃除チャレンジの輪が飛躍的に広がっているようです。

きれいになった世界中の写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2019年03月27日 00:18
 

海岸を掃除したらウミガメが戻る
インド・ムンバイのヴェルソヴァのビーチは、ゴミで埋もれるほどビーチが汚れていました。

そのためボランティアたちが一念発起し、96週間(2年弱)かけてビーチのクリーンアップを試みたのです。

そして綺麗になった結果……長い間見なかったウミガメたちが戻ってきました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2019年03月17日 19:00
 

掃除チャレンジ
先週、ゴミで散らかっている公共の場所を掃除してビフォー&アフター写真を撮る活動を広めたいという、海外掲示板のポストをご紹介しました。
(参照:「これは世界を良くするためのチャレンジとしていいと思う」称賛されていたアイデア

それから1週間が過ぎ、「やってみた」という人が次々に現れました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2018年12月07日 00:11
 

ブリュッセルにドラゴン像00
ドラゴンが口から吐くブレスは炎であることが多いですが、ファンタジーの世界設定によっては氷、電撃、毒など、バリエーションが豊かです。

しかしベルギーの首都ブリュッセルに設置されたドラゴン像は、世にも珍しいドラゴンブレスを吐いていると注目を浴びていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外ニュース
2018年10月26日 12:02
 

ヨーロッパが使い捨てのプラスチック製品の使用を禁止
プラスチックは便利で日常的に使われており、それなしでは現代生活は成り立たないほどです。

しかしながら、増えすぎたプラスチックによる海洋汚染が深刻化しているため、規制の動きも強まっています。

EUの議会組織である欧州議会で24日、海洋生物保護のために「使い捨てプラスチック製品の使用を禁止する法案」が571対53の賛成多数で可決されました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外ニュース
2018年10月09日 12:36
 

プラスチックごみでバス代の支払い
環境問題は世界各国が抱える悩みですが、インドネシアのスラバヤでユニークな方法が導入されました。

拾ったプラスチックやビニールのゴミを、バス代の乗車賃として支払っても良いというものです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2018年07月24日 22:06
 

環境団体がユニークな「寿司の広告」
プラスチックゴミによる海洋汚染が大きな問題となっており、近い将来、魚よりプラスチックのほうが多くなるとの予測もあるほどです。

少しでも環境を改善するための呼びかけとして、サーフライダー・ファウンデーション(海辺の環境保護活動を行う国際環境NGO)が、ユニークな広告を打ち出しました。

なんと「寿司の広告」だそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2018年05月29日 12:51
 

世界から減りつつある16の悪いこと00
動物が絶滅したり、環境が失われたりと、悪いニュースばかり目にすることもあって、世の中は悪化する一方のように感じるかもしれません。

しかしながら、劇的に良くなっていることも少なくないのです。

世界から減っている16の悪いものをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2018年02月06日 18:27
 

インドのホテルの窓00
仕事でインドのホテルに宿泊した人が、ある方角だけ窓が「くもりガラス」になっていて、外の景色が見えないことに気づきました。

なぜだろうと思い、近づいて上から外を覗き見たところ……理由は一目瞭然でした。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2018年01月27日 16:12
 

カラスを教育してゴミのポイ捨てを解消00
カラスといえばゴミを漁るイヤな鳥として知られていますが、彼らを利用することで、むしろゴミをきれいにしようというアイデアがオランダで考案されました。

カラスをしつけて、ポイ捨てされたタバコの吸い殻を拾わせるというものです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  環境問題
2017年11月06日 21:09
 

ゴミのポイ捨てが減ったフランスの建物00
こちらはフランスのリヨンのカヌット通り。右の建物に「ある工夫」を施したことにより、地域のゴミのポイ捨ては減り、治安まで向上したとのことです。

いったいどんな工夫をしたと思いますか?


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  環境問題
2017年10月11日 12:28
 

北京の車00
深刻な大気汚染にさらされている中国。個人レベルでは対策が難しいのが現状です。

とある欧米人が北京でレンタカーを借りたところ、空気清浄のために「あるもの」が置いてあったそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2017年09月26日 12:06
 

電気代が一切かからないエアコン00
夏の暑い日にはエアコンは欠かせませんが、途上国での普及率は低く、さらに屋外の温度を上げてしまう問題もあります。

今夏に50度超えを記録したインドの企業が、電気代が一切かからないエアコンを開発したことで注目を浴びています。

いったいどんな仕組みなのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  環境問題
2017年09月24日 23:19
 

チリがポリ袋の禁止00
世界レベルでゴミ問題は深刻化しており、各国でさまざまな取り組みが行われています。

南米の国チリで、海岸線の都市でのポリ袋(ビニール袋)の使用を全面禁止する法案が発表されました。

南北アメリカ大陸では最初の国となるとのことです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  環境問題
2017年09月12日 18:30
 

塩にプラスチック粒子
日常の食事に欠かせない「塩」。

最新の研究から、世界各地の海からとれる食塩に微小なプラスチック粒子(マイクロプラスチック)が含まれ、海洋環境のプラスチック汚染が深刻化していることが判明しています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2017年09月08日 21:28
 

ヤシガニがホラーに00
日本でも沖縄や屋久島などに生息するヤシガニ。陸上の甲殻類では最大種だそうです。

名前はカニですがヤドカリの仲間で、若いうちはヤドカリのように貝殻に入って身を守ることも多いのだとか。(成体は大きすぎて合うサイズを見つけにくいそうです)

南太平洋の島で目撃されたヤシガニが、貝殻の代わりにとある人工物を使っていたことから……。

とても恐ろしいビジュアルになってしまいました。写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:びっくりネタ  環境問題
2017年04月27日 13:16
 

セリーナ・ジュール00
モスクワ出身の彼女の名前はセリーナ・ジュール。ごく普通の女性に見えますが、たった5年でデンマークの食料の無駄を25%も減らした人物です。

いったいどういう経緯なのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  ちょっといい話
2017年02月11日 15:23
 

ベルギーには動物用の橋がある00
動物に対する環境意識が高いヨーロッパ。

ベルギーには高速道路を動物たちが安全に渡れるように、専用の橋が架けられています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  環境問題
2016年11月23日 12:39
 

「地球温暖化を議論する政治家たちの彫刻」00
地球温暖化についてはいろんな主張がありますが、後になってからでは遅い性質のため、国レベルで取り組むべき問題ではあります。

いろいろな警鐘が各方面から出ていますが、なかなか対策は思うようには進んでいないようです。

ストリート・アーティストによる、「地球温暖化を議論する政治家たち」の彫刻が、とてもわかりやすいメッセージになっていると話題になっていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2016年10月23日 22:38
 

ベネズエラのインコ00
ハトやカラスは世界中の都市で見かけますが、ベネズエラの首都カラカスでは、とてもカラフルな鳥が飛び交っているそうです。

街の様子をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  環境問題
2016年09月10日 12:51
 

中国のマンションのまわりがゴミだらけ00
こちらは陝西省西安市の、とある高層マンションの前。

近代的な高級マンションに見えますが、およそ信じられない理由によって有名になりました。

写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:びっくりネタ  環境問題
2016年07月21日 10:40
 

インド、5000万本の木をたった24時間で植える00
衛生面や環境面で多くの問題を抱えているインドですが、この度、地球にやさしい世界記録を樹立しました。

なんと1日に5000万本近い木を植えたそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2016年07月19日 21:20
 

中国の緑の海00
緑豊かなこの風景、なんと「海水浴場」だそうです。

中国山東省・青島(チンタオ)市では、2007〜8年あたりからアオサが異常発生するようになり、毎年ビーチを埋め尽くす事態となっています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  びっくりネタ
2016年06月18日 11:00
 

世界の気温00
地球温暖化が叫ばれてもうずいぶんになりますが、一向に止まる気配も、有効な手立ても今のところないようです。

夏の猛暑や異常気象などは肌で感じるところですが、この150年あまりでどれくらい気温が上昇しているのでしょうか。

1850年からの変化を見て取れる、わかりやすいグラフをご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2016年03月24日 08:45
 

中国人2名226頭の象を殺した罪で30年禁固00
象牙を目的としたアフリカゾウの密猟は絶えず、絶滅の危険性が高まっています。

国際機関から強く密猟を取り締まるよう要請されてきたタンザニアで、226頭ものゾウを密猟していた中国人2人に禁固30年の刑が確定しました。

密猟者に厳罰が下されたのは今回が初めてだそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  動物
2016年03月14日 12:31
 

ポイ捨てという悪を退治する東京の侍00
東京でサムライ姿の集団が「ゴミのポイ捨て」を成敗していると、海外掲示板で話題を呼んでいました。

いったいどういうことかというと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2015年12月10日 11:00
 

北京の大気汚染に最も深刻な赤色警報00
PM2.5を始め、中国の大気汚染は深刻さを増す一方ですが、北京市では高濃度スモッグが最低3日以上続くことから、12月7日に北京の大気汚染警報に初の「赤色」が発令されました。

文字通りのレッドカードは、欧米の掲示板でも大きなニュースとして話題を呼んでいます。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2015年10月08日 10:39
 

アマゾンの伐採00
アマゾンの森林伐採が地球環境を脅かしていることは、20世紀から言われていることであります。

その「アマゾンの伐採」の画像が、あらためて話題を呼んでいました。

その理由というのが……


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2015年08月29日 18:10
 

インドとブータンの国境00
陸続きの国同士では、国境を一歩越えるだけで景色が一変することがあります。

インドブータンの国境が、両国のありかたを象徴していると、海外掲示板で話題になっていました。

写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2015年08月20日 21:29
 

興山水上道路00
環境破壊・環境汚染が深刻な中国。

そんな中国湖北省で、森林を破壊しない高速道路が考案・建設され、この8月に開通しました。

中国初のエコロジーなハイウェイと言われているのですが……、どんなアイデアなのか写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  自然・景色
2015年08月19日 12:40
 

カリフォルニアの干ばつ、ビフォー・アフター00
4年目に突入するカリフォルニア州の記録的な干ばつ。

事態はますます深刻になっていますが、いまだ恵みの雨が降る兆しはありません。

そんなカリフォルニアの、「昔はここで泳いでいたのか……」と驚かれていた写真をご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2015年08月05日 21:30
 

中国人「風水的に白い崖はよくない」00
中国の重慶市のある住民が、崖の色が白いのは風水的によくないと、ペンキでグリーンに染めてしまったそうです。

どんなことになってしまったのか、ご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  環境問題
2015年05月26日 14:00
 

ノルウェーにハチミツのハイウェイ00
さまざまな環境の変化から、世界中でミツバチやマルハナバチ(ミツバチ科)の数が減りつつあります。

原因のひとつとして、都市部の花が減りハチが食糧を確保しにくいことが挙げられますが、蜜の多い花に止まりながら効率よく動けるように、ノルウェーではマルハナバチ用のハイウェイを作ったそうです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  植物・生物
2015年05月24日 13:57
 

地雷の掃除のための道具00
これは何でしょう。

棒の部分は竹製で、黒い部分は環境にやさしい生分解性プラスチック。
(※完全生分解性プラスチックは、微生物などによって分解し、最終的に水と二酸化炭素に完全に分解する性質を持っている)

球体をしているので、風でころころと転がって動くように出来ています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2015年04月20日 19:30
 

オランダの川辺をゴミ掃除00
オランダに住むトミー・クラインさんは、毎日自転車で通勤する際に川岸の土手が、ゴミだらけであることを残念に思っていました。

そこである日、ひとりで掃除しようと思い立ち、実行に移したそうです。

その結果をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  自然・景色
2015年03月17日 21:15
 

両手のない男性と盲目の男性の共同生活00
中国・河北省に住むJia Haixaさんは目が不自由で、Jia Wenqiさんは両腕がありません。

しかし2人は互いのハンデキャップを補い合うことで、健常者が一生を懸けてできる以上の仕事を成し遂げていると言います。

故郷の近くで10年以上をかけて、洪水を防ぐため1万本の植林をしてきたのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  ちょっといい話
2015年01月25日 14:25
 

中国のもはや手に負えない公害00
中国の環境汚染はたびたびニュースになっていますが、改善されているどころか、ますますひどくなっているようです。

海外掲示板に中国の汚染写真が紹介されると、「もはや手に負えないのでは…」と、多くの人がショックを受けていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2015年01月10日 13:44
 

日本やドイツでは14歳未満の人口比率が13%00
少子高齢化が社会問題化している日本ですが、「14歳未満の人口比率」の比較においても、極端な国の例として海外サイトで注目を集めていました。

14歳未満の人口比率が、アフリカのニジェールでは50%を超えるのに対し、日本やドイツはたった13%だそうです。

この人口バランス格差に対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

追記:ナイジェリアをニジェールに訂正しました。ご指摘くださった方、ありがとうございます。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2014年12月20日 20:28
 

リサイクル・ボールペンの秘密00
こちらは、回収したミネラルウォーターのペットボトルをリサイクルして作ったボールペン。

リサイクル率85%を超えるエコな製品だそうですが、ちょっとした秘密(?)が隠されていると驚かれていました。

感心されていた写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  環境問題
2014年08月24日 13:46
 

カリフォルニアの干ばつ00
カリフォルニアでは近年、干ばつや山火事などの災害に見舞われています。

干ばつがどれだけ深刻なのかを実感できる、この3年を比較した写真が話題を呼んでいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2014年07月26日 13:45
 

アフリカの森林版、万里の長城00
森林破壊が進むにしたがい、地球の砂漠化が進んでいます。

森林が恐るべきスピードで消失しているといったニュースが多い中、アフリカではサハラ砂漠の進行を止めるために12諸国が団結したプロジェクトが動いています。

アフリカ大陸に森林を縦断させる壮大な計画とは、いったいどんなものなのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2014年05月22日 10:44
 

南極大陸の氷
南極の氷が減少していることはかねてから言われていますが、人工衛星の画像から、年に1590億トンの氷が解けていることが新たにわかったそうです。

また、毎年増加傾向にあることも判明したとのことです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2014年05月19日 11:00
 

リオデジャネイロの海00
ブラジルを含め、南米のビーチは美しく陽気なイメージが強いですが、全てがそうとは限らないようです。

「リオ・デジャネイロの海がひどいことになっている」と話題になっていた写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2014年05月05日 13:54
 

サイ
絶滅の危機にある動物が減る理由のひとつに密漁がありますが、それには動物を使った製品を求める人がいるという背景があります。

中国当局がサイの角、トラの陰茎、その他、絶滅の危機に瀕した動物を食することを違法とすることに決めたようです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
2014年02月28日 20:19
 

干ばつで変わり果てたフォルサム湖00
冬は寒波、夏は酷暑と、世界中で頻発している異常気象。

アメリカ西海岸のカリフォルニア州では、2013年の雨量が観測史上(1849年)最低で、木の年輪から判断すると500年ぶりの大干ばつではないかと言われています。

なかでもフォルサム湖“Folsom Lake”は、大半が干上がってしまったとのことです。

3年前と今との、ビフォー・アフター写真をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  環境問題
2013年12月26日 19:30
 

中国の環境汚染
中国の大気汚染がたびたびトップニュースになっており、北京ではこのクリスマスもPM2.5(大気汚染物質)の濃度が最悪レベルを観測したと、海外メディアが報じています。

急激な環境悪化によって、健康被害にどう影響するのか不安視されていますが、すでにこの30年の間にも、肺ガン死亡率が465%も増えていたことが明らかとなりました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:環境問題  海外の反応
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。